全ページ広告





【夢占い】夢で何かが大きく見えてしまう場合の意味

更新日:

例えば夢の中の建物が異常に大きかったりする場合、それは怖れを表します。

あなたが現実世界で見ている実際の建物の大きさ以上に、(夢の中で見た)建物が大きい場合、その場所に対して、あなたは怖れを感じている事を表しています。

例えば、先日私は職場にいる夢を見たのですが、(夢の中で見た)その職場は広く、現実世界の職場とサイズが全然違いました。

下記の夢占いの本の大きいという項目と同じく、現実世界で私が職場を自分の職場とは思えず、仮に通っている職場だという風に引け目を感じていて、その状況で夢の中の職場が大きく見えました。

以下、夢占いの本から、大きいという項目の抜粋です。

何かが実物よりも大きく見える場合、あなたはそのものに対して必要以上に恐れを抱いていることを示しています。

大きなものに親しみを感じる夢は、家族と心の交流を持ち、関係を修復したいという気持ちがあらわれています。

夢占い大全 マドモアゼル・愛著 西東社より抜粋







-場所

Copyright© 夢占い心理学 , 2018 AllRights Reserved.