【夢占い】後光がさす神様 仏様 天使様の夢 スピリチュアルな意味がある

更新日:

後光がさす神様 仏様 天使が出てきた夢は、病気が治ったり、状況が好転する事を表しています。

【夢占い】神仏の後光を浴びる夢

以下は、夢占いの本から後光がさす神様 仏様 天使様の夢の項目を抜き書きしたものです。

「癒し」や「救済」を意味します。

①救いの手が差し伸べられる。
②病気が癒される。

【夢占い】だれかの体から後光がさしている夢

その人物が病床にある老人などなら、死の予知夢の可能性がある。

基本的に明るさや暖かさを感じる事ができる夢はいい方向性の夢です。

明るさが見える夢自体が良い夢という事になります。

【夢占い】遠くに明かりが見える

時間はかかるけれど、努力は必ず報われることの証。

【夢占い】明かりをみる夢はスーパーラッキー!現状打破の気持ちが強い時

神様については下記のページにまとめてあります。

【夢占い】神の姿を見る夢

①人生の岐路に立ったあなたに、進むべき方向が示されようとしている。
②これから運気が好転していく。
③子を授かる。

【夢占い】神が出て来る夢の意味はとてもスピリチュアル!神はあなた自身の魂を示す

【夢占い】後光がさす観音菩薩の夢

後光がさす神様が出て来る夢はスーパーラッキーです。
以下は、夢占いの本から神様 仏様 天使様の夢の項目を抜き書きしたものです。

「癒し」や「救済」を意味します。
良い夢
①救いの手が差し伸べられる。
②病気が癒される。

【夢占い】観音菩薩が出て来る夢の意味とは

後光がさす人物が夢に出てきたら、あなたが考える神様が夢に出てきたと考えていいでしょう。

この夢のあなたの欲は癒されたい、救ってほしいという欲です。

ですが、後光がさす神様 仏様が出て来る夢には、スピリチュアルな意味があり、みた後に良い事が起きる事が多いです。

信じる者は救われるという格言が示す通り、後光がさす神様 仏様にすがる心が状況を好転させるのかもしれませんね。

【夢占い】神・仏の夢を見た場合

神・仏

以下は、夢占いの辞書から神・仏の夢を抜き書きしたものです。

神や仏は、善や美、英知、永遠などの象徴。幸運の暗示です。

神や仏が出てくる夢は、人間として誇りを持ち、前向きに生きていこうとしていることのあかし。また、その言葉には、人生上の重要なヒントが含まれていることもあります。

失恋したあなたも、大丈夫。神や仏が出てくるのは、前向きな心のあらわれ。すぐに立ち直れそう。

周囲の人に誠意を持って接することができるはず。職場や学校での対人関係が円滑に進む予感です。

仕事に全力を注ぎ込む勢いがあります。夢も叶うかも。

自分探しの夢占い 藤田真理著 西東社出版

記事下とサイドバー上 2019 1014まで



検索窓

キーワード検索:夢に出てきたキーワードを入力して下さい 例:知らない人

他に夢の中で気になったキーワードがあれば以下の検索窓に入力してみて下さい。詳しいページが出てきます。

-か行

Copyright© 夢占い心理学 , 2020 AllRights Reserved.