全ページ広告





泥棒の夢

更新日:

泥棒の夢 夢占いで診ると吉夢

他の人が大事にしているモノを盗むという行動自体、エネルギーに溢れています。

誰か他の人と付き合ってる人と良い関係になりたいとかいう欲求の現れである事も。

気になる異性を奪いたいのなら、何か行動してみるといいタイミングです。

夢占い研究家が考察する 泥棒の夢の意味

盗まれる場合、泥棒される側の場合でも吉夢です。

盗まれた場合、盗まれた物が手に入るという暗示です。

泥棒の夢

何か大切なもの、大切なことを失ってしまう、もしくは奪われてしまうのでは、と恐れています。

逆に何かを奪いたい、盗んでしまいたいという衝動が出ている場合も。

また、自分では叶えることのできない思いが、泥棒という形に象徴されているケースも考えられます。

泥棒に入られる 大切なものを盗まれていないようなら幸運が舞い込む逆夢。

大切なものを盗まれて悲しんでいたら、アクシデントに見舞われる正夢かも。

人間関係や平坦な毎日に飽き飽きしているのかも。

上記の夢占いの考え方でも何かを奪いたいっていうエネルギーに溢れている事に代わりはなく、あなた自身にパワーがある時に見る夢だという事ができます。

強盗する夢 泥棒する夢 盗む夢 夢占いにおける意味

あなたのなかにある泥棒根性や、人に無理強いをして自分の思い通りにしようとする態度の表われ。

また、主体性をなくしてしまうことへの不安や、他人に土足で心のなかに入ってこられる恐怖を示している。

夢占い事典 武藤安隆著 日本文芸社より抜粋

盗む·盗まれる 夢の意味

盗む夢を見た後は何かを失い、盗まれる夢を見た場合、何かを得るといった逆夢になる場合が多いようです。

顔見知りから盗んだのなら、その人とのつきあいが希薄になったり、別れたりする暗示。

相手が不特定である場合は、物をなくしたり金運が低下することへの警告です。

よく当たる!夢占い事典1000 未来への扉を開く 幸運を呼ぶメッセージ マリィ・プリマヴェラ著 永岡書店より抜粋
知らない人に物を盗まれる夢というのは、逆に何かが手に入るという吉夢です。
自分でも考えていなかったものが期待できます。

顔見知り、異性から盗まれた場合だと、その相手と恋愛に発展する可能性が期待できます。







-行動

Copyright© 夢占い心理学 , 2018 AllRights Reserved.