【夢占い】地獄の夢は自分を責めてる時にみる夢!時間がなんとかしてくれるまで待つといい

更新日:

血の池地獄や賽の河原など、典型的な地獄の風景だけではなく、夢の中で、悪い出来事が立て続けに起きて、地獄絵図のような様相だった場合でも地獄の夢と考えて良いでしょう。

夢の中で誰かが死んだり、悲惨な事になって、うわー!地獄だ!って思ったら、それは地獄の夢だと思っていいです。

目の前で、目を背けたくなる位に酷い事が起きた、そういう夢をみるのは自責の念がある時です。

夢占いの大家、フロイトは”夢”は願望充足の為にみる、と説きました。
夢占いの基礎を作ったフロイト
夢の中で地獄を見たという事は自分自身を地獄に追いやりたいという欲があるという事です。

地獄のような状況の夢をみるのはどんな時?

最近、目的を達成できなかったとか、思ったようにいかなかった事はないでしょうか?
人は、自分が期待していた成果が得られなかった時、自分が悪いという自責の念を抱きます。

そういう自責の念がある時に、地獄の夢をみて、自分を責めたいという欲を満たしている場合があります。

以下は、夢占いの本から地獄の項目を抜き書きしたものです。

自分の行いや秘められた考えに対する後ろめたさがある場合、「自らを罰する」ために地獄のイメージを見実ることがあります。

また、健康に不安があるなどの理由で精神的に滅入っているとき、死への不安が高まっているときにも、地獄が出てきます。

今日では、この夢を見たからといって、実際に地獄に落ちると心配する人はいないと思います。

そんな心配はもちろん無用ですが、考え方、生き方が極度に後ろ向きになっているのは確かです。

自分を責めて苦しむのではなく、自分を許して前向きに生きるよう、発想を切り替えて下さい。

決定版 夢占い大事典 不二龍彦著 学習研究社より抜粋

自責の念を持つのは、何か自分で、やってしまったなぁ~っていう後悔している事がある時です。

後悔していても仕方ありません。

つらい事があるなぁという人は精神的に回復するまで待つのがいいです。

地獄の夢をみたら、精神状態が悪いなぁと思ってゆっくり休む期間を作るのがいいですね。

記事下とサイドバー上 2019 1014まで



検索窓

キーワード検索:夢に出てきたキーワードを入力して下さい 例:知らない人

他に夢の中で気になったキーワードがあれば以下の検索窓に入力してみて下さい。詳しいページが出てきます。

-場所

Copyright© 夢占い心理学 , 2019 AllRights Reserved.