【夢占い】電車の夢はチャンス!人生を変えるターニングポイント

投稿日:

電車の夢は今の状況を変えたいと思っている時にみる夢です。

【夢占い】夢占いにおける電車の夢の意味 1分でわかる要約

  • 電車の夢は適合、適応の意味
  • 旅に出たい願望、もしくは人生を変えたいという願望の反映
  • 電車に乗る前に駅にいるのなら、あなたが今、ターニングポイントにいるという事

【夢占い心理学】電車の夢は周りに合わせつつ、人生の行き先を変えたいという願望を表す

夢占いの基礎を作った精神分析医、フロイトは夢は願望充足の為にみている、と解説しています。
夢占いの基礎を作ったフロイト

フロイトの考え方から、電車に乗る夢を分析して考えると、駅に行って電車に乗るのは、選択したいという欲求があるという事、選択するチャンスに今立っているという事を示しています。

電車は周りに合わせるといういう事を表しています。

以下は夢占いの本から電車、列車の項目の抜粋です。

【夢占い】列車に乗る夢

あなたは、列車に乗り遅れないように駅へと急いでいます。

ようやく駅に到着しましたが、どのホームへ行けばいいのかわからず、さらには切符をしまった場所が思い出せずに不安になります。

何とか正しいホームに着きましたが、すでに列車は遠くへ消えつつありました。

もし列車に乗れたとしても、自分が正しい列車に乗って正しい方向へと向かっているのか、あるいはどの駅で降りればいいのだろうと心配になってきます。

【夢占い】電車、列車の夢の意味

列車に乗り遅れないようにしている夢を見たら、仕事上の進路について考えています。

現実の生活で、あなたは自分が列車は、決まった時間に決まったルートを走ります。それは大きな組織内での仕事上の進路を象徴しています。

異なる列車は、異なるキャリアチャンスを表し、駅はこれらのチャンスをつかまえる場所です。

あなたは特定のキャリアチャンスをつかみ、一定期間がんばれば、仕事上での自分の夢が実現すると信じています。

正しいホームに行こうとしているのは、あなたがまだ、自分の望むキャリアへの出発ホームを見つけようとしているからです。

切符は、その道へ進むチャンスを表しており、あなたはそれを失うのを心配しています。

ホームに到着して、その列車が遠くに消えていくのが見えたら、あなたはそのチャンスをつかみ損ねたと思っているのかもしれません。

止まらない列車に乗っているのは、あなたが現在のキャリアを変えたくても、それが難しいことを意味しています。

あなたのキャリアは順調で、すべてうまく進んでいるように見えますが、それでもイライラしているかもしれません。
というのは、柔軟性のないやり方にしばりつけられ、逃げられないと感じているからです。

でも、列車は定期的に停車するので、それが自分のキャリアの道を変えるチャンスです。

【夢占い】電車の夢をみた時とるべき行動

この夢は、あなたが人生で向かいたい場所や自分の願望を実現する方法は選択できることを示しています。

自分の選んだキャリアをうまくスタートさせるためには、ある時間内、一定の方向に進なければなりません。

それは、あなたにとって難しいことかもしれませんが、そうしなければ、自分にとっての特別なチャンスを逃してしまうでしょう。

日々の仕事にとらわれているように感じているかもしれませんが、危なっかしい動きはせずに、目標に到達できるまでじっと我慢するのが一番いいこともあるのです。

多くの人が、職場への通勤と列車を関係づけています。

列車はある一定の進行の感覚を提供する一方で、自分の選んだルートからそれることはできないことを教えます。

自分の受け入れた道を進んでいるとき、駅がその進行の指標となります。

100の夢事典 イアン・ウォレス著 ダイヤモンド社 より抜粋
電車の夢占い
電車に乗る夢は適合、適応を表しています。

現実世界でも電車に乗る為には、切符を買い、時間通りにホームに行かなければなりません。

夢の中というのは、現実とリンクしていますから、現実世界でも適合、適応が図れているいる人でないと電車に乗る夢をみる事はできません。

【実践 夢占い】私が実際にみた電車の夢を夢診断

私がみた電車の夢は以下の内容です。
夢をみた直後にメモ書きしたものです
タクシーで駅へ。急いでホームへ。知らない地名。本当に乗っていいのかを考える。電車のドアが閉まり、もう一度開く。
電車に乗る。
ここまでが夢からの抜粋です。

この夢をみた時期、私は今の仕事を辞めて他の会社に転職しようという思いが強い時期でした。
ですので、電車の夢は、上記の夢占いの本にあるように、電車の夢をみる時は、人生を変えようという気持ちが強いのは本当だと思います。

【夢占い】電車に乗る夢は正しい人生を歩んでいる証拠

電車に乗る夢の夢占いには2つの意味があります。

一つは旅に出たい願望、もしくは人生を変えたいという願望です。
電車に乗る夢をみた際に、夢の中で駅も出てきた場合には旅の意味合いの方が強くなると夢占いでは考えます。
その場合は以下の駅の夢の夢占いのページも合わせてご覧下さい。

【夢占い】駅にいる夢をみる時の心理状態とは

【夢占い】駅で切符を買ったり、行き先を決めるシーンがあった場合

駅の夢を見る一番の理由はターニングポイントに自分がいるという事です。

決断がいると感じているからこそ見るのが駅の夢です。

駅は人生の転換点を意味します。

駅に行けば誰もが乗り換えや、切符の料金を調べたり、時間を調べたりしなければならなくなります。

その駅を夢で見るという事は、人生の転換期があなたに訪れているという事です。

【夢占い】電車に乗る夢の中で駅も出てきた人へのアドバイス

特に駅の夢を見た時には人生のターニングポイントが来ているかもしれないので、あなた自身の幸せを作っていく為にも、今現在の状況と未来の事を考えてみるのがいいと思います。

もう一つの意味は、今まであなたが選んできた道への肯定です。

電車に乗る夢は、今まであなた自身が選んできたもの、選んできたライフスタイルに対し、あなたが肯定的な意見を持っているという事を表しています。

そして、これから先の事についても、安定した道が出来ているという心情を表しています。

電車は周りに合わせるという事を表しています。

組織の中でうまくやれている側面も表しています。

【夢占い】電車に乗って遠くに行きたいという欲

夢の中であなたが電車に乗っているシーンをみたのならそれはあなたの人生の旅の側面を表しています。

もし、今、あなたが旅行に行きたいという気持ちが強いのなら、本当に電車に乗っていく旅行をしてみるといいですね。

【夢占い】電車の夢は賢く生活したい人がみる夢

電車の夢をみた人は、自分で移動するのではなく、頭を使って制度、法律を利用して物事を進めようという考えが頭にあります。
安心して電車に乗っている夢は人生の正しい軌道に乗っていて、正しい方向に向かっていることを示唆しています。

電車に乗っているが、行き先に対して不安に思っている夢は、あなたが最終的にうまくいく状況を不必要に心配する傾向があることを意味します。

電車に乗る夢は、何か大きなチャンスが近いうちに来ると思っている時にみる夢です。

電車は、あなたが本来歩く速度よりもはるかに速い速度で移動できます。

また、速いだけではなく安全に移動できる手段でもあります。

電車の夢をみたあなたの心理状態は、何かを確実に成し遂げる自信がある状態です。

駅から電車に乗った場合は以下の駅の夢の夢占いのページをご覧ください。

【夢占い】駅にいる夢をみる時の心理状態とは

以下、深層心理夢占いという夢占いの本の電車の項目を参照して、内容を書き出したものです。

電車に乗っている夢は、目的に向かって着実に前進しています。

大きな目標を持っている人も、何らかの成果が得られるかもしれません。

座りたいのに席がないという場合は、無理に目標を実現させようとすると孤立するかもしれません。
以上、深層心理夢占い 夢の意味を見つける事典 白井小夜子著 池田書店 から電車の夢の項目でした。

【夢占い】貨物列車が出て来る夢をみた時のあなたの心理とは

貨物列車に乗っている夢は警告夢です。そもそも貨物列車は荷物を運ぶという目的の為に作られた電車です。乗用ではありません。

貨物列車に乗っているのは、他人の意志、目的に巻き込まれている事を、あなた自身がわかっている事を示しています。
それをわかっていて乗っているのは、このままではいけないと夢が警告として教えてくれているのです。

記事下とサイドバー上 2019 1014まで



検索窓

キーワード検索:夢に出てきたキーワードを入力して下さい 例:知らない人

他に夢の中で気になったキーワードがあれば以下の検索窓に入力してみて下さい。詳しいページが出てきます。

-行動

Copyright© 夢占い心理学 , 2019 AllRights Reserved.