【夢占い】夢の中で貧乏なのは反夢!金運がアップしている

更新日:

貧乏だと感じる夢は、現実でも金銭的に厳しい生活をしている人がみる事が多いです。

【夢占い】貧しさに対する恐怖

貧乏になりたくないと意識している事が原因で、貧乏な人が夢に出てきてしまったのです。

ですが、貧乏から脱出したいという向上心がある時にみる夢なので、この夢をみた後はお金を稼ぐ事ができるようになります。

貧乏人の夢は反夢といって、実際には金運がアップしている時にみる夢です。

以下は、夢占いの本から貧乏人の夢の項目を抜き書きしたものです。

「すべてを失って一から出直す」ことを意味する良い夢です。

ただしこれは、ほとんど無一物のどん底の貧乏人の夢に限ります。それ以外の貧乏人の夢は「現在の生活への執着」の表れで、 それ以外の意味はありません。

【夢占い】極貧の貧乏人を見る夢

幸運の訪れを告げるラッキーな夢。

【夢占い】自分がすべてを失って極貧になる夢

これから開運する。ただし、現時点で裕福な人には、 逆の意味の凶夢となる。

決定版 夢占い大事典 不二龍彦著 学習研究社より抜粋

【夢占い】乞食の夢は与えたい欲と反面教師の2つの意味がある

【夢占い】夢の中でお金持っていたかどうかで気持ちのゆとりがわかる

記事下とサイドバー上 2019 1014まで



検索窓

キーワード検索:夢に出てきたキーワードを入力して下さい 例:知らない人

他に夢の中で気になったキーワードがあれば以下の検索窓に入力してみて下さい。詳しいページが出てきます。

-登場人物

Copyright© 夢占い心理学 , 2020 AllRights Reserved.