【夢占い】美術館の夢は精神状態を表す!今の気持ちを理解してほしい時に見る夢

投稿日:

美術館の夢は、誰かに今の気持ちを伝えたいと思っています。

美術館の夢

以下は、夢占いの本から美術館の項目を抜き書きしたものです。

絵は精神状態を表すもの、その絵を陳列してある美術館の夢は、気持ちを誰かに伝えたいという願望が高まっていることを表します。

陳列している絵の色や、描かれている内容にも注目してください。
特定の画家の美術展なら、その画家から連想されることも判断のヒントになります。彫刻などは、その形も判断の参考にしてください。
美術館の夢
人間関係…誰かが美術館で絵を見ている夢は、その人に自分の気持ちをわかってほしいと思っている表れです。

幸運…自分が美術館で絵を見ている夢は、自分自身を客観的に見ようとする気持ちの表れです。

夢占い ジュヌビエーヴ・沙羅著 実業之日本社より抜粋

美術館の夢を見たら、誰かに今の自分を理解してほしいという気持ちの表れです。

記事下とサイドバー上 2019 1014まで



検索窓

キーワード検索:夢に出てきたキーワードを入力して下さい 例:知らない人

他に夢の中で気になったキーワードがあれば以下の検索窓に入力してみて下さい。詳しいページが出てきます。

-は行, 場所, 未分類

Copyright© 夢占い心理学 , 2020 AllRights Reserved.