【夢占い】弁護士の夢は助けが欲しい時の夢!助言者を求めている

更新日:

主に自分の力ではどうしようもない問題を抱えている時に、助言者が欲しいという欲がみせる夢です。

【夢占い】弁護士と関わった事のない女性が弁護士の夢をみた場合

頼れる男性、経済力のある男性を求めている時にみる夢です。

【夢占い】感じの悪い弁護士が出てくる夢

敵対している人がいて、その人から受けているストレスが大きいようです。

法的な争いの経験、裁判経験がある人とない人で解釈が変わる夢です。

法的な争いの経験がある人にとっては夢に出てきた弁護士は強力な味方です。

弁護士の夢をみた人は、問題、課題を一気に解決してくれる強力な味方を欲しがっている事を表しています。

ただ、弁護士を頼ろうとする考えが出てくる事自体、かなり頭のいい人の考え方ですので、現実の問題でも考えてみると味方になってくれる人、助言者を見つけ出す事ができると思います。

困っているけど、どうしたらいいかなぁ、誰かアドバイスくれる人はいないかなぁ、と考えはじめた位の時期にみる夢だと思われます。

以下は、夢占いの本から弁護士の項目を抜き書きしたものです。

「助言者」を意味します。

また、「無駄に費やされる時間や経費」「言葉巧みに言いふくめられること」などを表す場合もあります。

第三者に仲介を求める以外、道が開けない問題が生じる(生じている)ことを表しています。

実際に弁護士を立てた争いになるというわけではありませんが、従来の方法では解決のメドが立たない問題が生じるか、すでに生じているのです。

【夢占い】弁護士を雇う夢

吉夢
問題解決の道を探っている。

【夢占い】弁護士の話を聞く夢

問題の解決に近づいている。

弁護士の話の中には、解決のためのヒントがある。

【夢占い】弁護士と争う夢

凶夢
①時間と経費だけがどんどん費やされる。
②大きな損失が生じる。

【夢占い】願問弁護士を見る夢

仕事に関連した争い、トラブルなどが生じる。

【夢占い】自分が弁護士になっている夢

吉凶両方の意味をもつ夢
①感情的にではなく、理知的な態度で問題に当たるべきだという忠告。
②だれかをうまく言いふくめようとしている。

決定版 夢占い大事典 不二龍彦著 学習研究社より抜粋

記事下とサイドバー上 2019 1014まで



検索窓

キーワード検索:夢に出てきたキーワードを入力して下さい 例:知らない人

他に夢の中で気になったキーワードがあれば以下の検索窓に入力してみて下さい。詳しいページが出てきます。

-未分類

Copyright© 夢占い心理学 , 2020 AllRights Reserved.