【夢占い】初詣の夢をみた時の心理状態とは

投稿日:

本当は正月じゃないのに初詣に行く夢を見た場合、自分から新しく何かを変えようとしている意志を表しています。


今のまま暮らしていてはいけないと思っている時にも初詣の夢をみたりします。

現状を新しく変えようと思っている気持ちが高まっています。
初詣に行く夢を見た場合、意識して新しい事をはじめてみるといいでしょう。

初詣の夢占い

【夢占い】初詣に行く夢をみた時のあなたの心理とは

日本人の誰もにとって、仕切り直しなのが新年の初詣です。

初詣に行く時、心は清らかで、新しい事をはじめようという意思で満ち溢れています。

また、初詣に行った時の神社の空気も、昨日(昨年)とは違った空気に変わっています。

自分自身の心が新しくなり、周りの空気も新しくなっている、そんな初詣に行く夢をみた時のあなたの心理は、心機一転して、すべてをゼロにしてからスタートさせたいという欲求が根本にあると考えられます。

初詣の夢をみたあなたが持っている深層心理は刺激を求め、新しい事を心から欲しています。

これから何をしたら良いか、考えるのに良い機会です。
何をしたいかを考え、それに対する答えを考える時間を、あなた自身が欲しがっているシグナルが初詣の夢の意味です。

じっくりと、新しい気持ちであなた自身の人生を良くする方向性について考えてみて下さい。

以下は、夢占いの本から初詣の夢の項目を抜き書きしたものです。

初もうでの夢は、他力本願になっていることを示します。初もうでで祈っている内容が、これからの一年を暗示することになりそうです。初もうででおみくじを引いていたら、何か迷っていることがありそうです。

おみくじの結果も判断の参考にしてください。

【夢占い】初詣の夢 恋愛の意味

異性と初もうでに行く夢は、恋の始まりの予感です。ふたりで鈴を鳴らしていたら、幸せな恋になるでしょう。

【夢占い】初詣の夢 人間関係の意味

初もうでに着物を着てく夢は、寄らば大樹の陰的な気持ちになっていることを表しています。

【夢占い】初詣の夢 仕事の意味

…たくさんのさい銭をする夢は、大きな仕事をしようとしている暗示です。

夢占い ジュヌビエーヴ・沙羅著 実業之日本社より抜粋

【夢占い】お守りの夢を見た場合

お守り
お守りの夢は何らかの転機を暗示しています。
開運・夢占い師になれる 花見正樹著  右文書院より抜粋

【夢占い】初詣でおみくじを引く夢

【夢占い】おみくじが出て来る夢の意味とは

記事下とサイドバー上 2019 1014まで



検索窓

キーワード検索:夢に出てきたキーワードを入力して下さい 例:知らない人

他に夢の中で気になったキーワードがあれば以下の検索窓に入力してみて下さい。詳しいページが出てきます。

-行動

0
夢を詳細に入力して下さい。無料で夢占いしますx
()
x

Copyright© 夢占い心理学 , 2020 AllRights Reserved.