【夢占い】冗談を言う夢は現実世界が楽しくないから!?

更新日:

冗談を言うのは楽しいものです。

夢の中で冗談を言った時、本心から楽しく感じていたなら、それはあなたが今、満たされた心理状態であることの反映です。

【夢占い】誰かに自分が冗談を言う夢

冗談を言った相手に対して、自分が何か引け目を感じていることを表しています。
夢の中で、話をはぐらかして、相手に、自分の痛いところをつかれないようにしていると考えられます。

現実に誰かを騙していることに対して、神経質になっているのかもしれません。
誰かに対して負い目を感じるような行動を避けることができれば、それが一番いいことです。

それができなければ、誰かに相談するなど、気になっている問題を解決する方法を探しましょう。

【夢占い】他人が冗談を言っている夢の場合

その人が嘘等のごまかしをしている、騙されていると、自分が感じています。
一度じっくり話しあってみるとよいかもしれません。
これについても、現実の、不安の原因となる問題が解決できないか、一度誰かに相談してみるとよいでしょう。

夢占い大全 マドモアゼル・愛著 西東社より抜粋

上記の夢占いの本の解釈ですと、冗談を言う夢は騙し、騙される夢で良い意味がないみたいな事が書かれていますが、この夢は本人の受け取り方次第です。

夢占いの基礎を築いた、心理学者フロイトは”夢”は願望充足の為にみる、と説きました。
夢占いの基礎を作ったフロイト
夢の中で冗談を言っていたという事は現実でも冗談を言いたい、もしくは冗談を言われて笑いたいという欲求があるという事です。

【夢占い】冗談を言う夢で楽しかった場合の解釈

冗談を言って楽しかった夢なら何も心配はいりません。特に気にする事のない普通の夢です。

【夢占い】楽しいと感じる夢の意味

【夢占い】冗談を言われる夢

冗談を言われて笑う夢は、現実世界が楽しくないから夢で冗談で笑って楽しい夢を自分に見せているのかもしれません。そうする事で、精神的なバランスを取ろうとしている可能性も。

【夢占い】笑う

笑う夢は、現実にはつらいときに、笑う夢を見ることが多いようです。不安や苦しみから逃れ、ラクになりたい願望を表しています。

笑う
以下は、夢占いの辞書から笑う夢を抜き書きしたものです。

大笑いする夢のときなどは、相当苦しい状況なのかもしれません。しかし、泣くこととは違い、笑ったところでなかなか現実の苦しみを発散できません。

泣いたり笑ったりする夢は、人前で自分をうまく表現できていないことのあらわれ。あるいは、精神状態が不安定で、感情そのものをうまくコントロールできなくなっているのかもしれません。

穏やかな笑いは、精神状態が安定している証拠。そんなときは対人関係も良好です。また、他人に笑われる夢を見るのは、仲間外れにされることや、人前で失敗することを恐れているからです。

【夢占い】笑う夢をみた人へのアドバイス

夢の中で笑って目覚めた後は、現実を直視しなればいけないので、一気に重い気分になるものです。できることなら、ずっと夢を見続けていたいと思うところでしょう。ところが、目覚めてからも幸福感が続いているような場合には、現実にラッキーが近づいているサイン。トラブル解決の兆しが見えてきたようです。

自分探しの夢占い 藤田真理著 西東社出版

【夢占い】冗談を誰に言ったかにも注目して夢占いしてみよう!

恋人に冗談を言う夢

【夢占い】恋人が出て来る夢をみた時のあなたの心理とは

友達に冗談を言う夢

【夢占い】友達の夢はあなたの心理状態を反映している夢

記事下とサイドバー上 2019 1014まで



検索窓

キーワード検索:夢に出てきたキーワードを入力して下さい 例:知らない人

他に夢の中で気になったキーワードがあれば以下の検索窓に入力してみて下さい。詳しいページが出てきます。

-行動

Copyright© 夢占い心理学 , 2020 AllRights Reserved.