【夢占い】タクシーの夢の意味

更新日:

夢の中でタクシーに乗るのは、あなたがお金という代償を支払う代わりに、目標に近づく事ができるという投資活動の意味を表しています。

ただ、投資と言っても株式投資のようなものではなく、必要な移動料金を払うだけの、回収が見込まれる投資という意味合いです。

タクシーの夢をみた人へのアドバイス

タクシーに乗る夢をみた後に、日常的な事で出費をするシーンが出て来ると思いますが、それは、あなたの人生を良くする為の正当な理由がある投資です。

惜しいと思わずにお金を使い、その分、また仕事を頑張っていくのがいいです。

お金は稼ぐもの、出ていくものです。

自分が目標とする場所に早く移動できるなら、それは悪い話ではありません。

以下は、タクシーの夢を夢占いの本の中から抜粋です。

協力者の到来を暗示する夢です。
しかし、協力者を得るためには何らかの代償を払わなくてはなりません。
つまり打算的な協力者の登場を暗示する夢というわけです。

タクシーがつかまらない。

あなたを応援してくれる人はいないでしょう。

乗車拒否にあう

乗車拒否の場合、あなたが援助を求めても拒絶されてしまうはず。人の手助けをあてにしてはいけないと忠告する夢なのです。

よく当たる!夢占い事典1000 未来への扉を開く 幸運を呼ぶメッセージ マリィ・プリマヴェラ著 永岡書店より抜粋

タクシーに乗って移動する

人生の新しいスタートを表しています。
何らかの転機が訪れる事を示しています。

誰かに協力を求めたい気持ちを表す

タクシーの夢
以下は、夢占いの本からタクシーの項目を抜き書きしたものです。

タクシーの運転手は、その都度変わることから、それは特定の人ではないようです。
タクシーに乗るにはお金が必要ですから、その人には何か代償になるものを求められることになりそう。

料金が高いほど、それは大きなものになります。

人間関係…タクシーの運転手が知り合いの場合は、その人とは打算的な付き合いになることを暗示します。

タクシーがなかなかつかまらない夢は、誰も助けてくれないことの暗示です。

タクシーに乗車拒否される夢は、人に援助を拒否される暗示です。

夢占い ジュヌビエーヴ・沙羅著 実業之日本社より抜粋

【夢占い】タクシーの夢を見た場合

タクシー

以下は、夢占いの辞書からタクシーの項目を抜き書きしたものです。
招かれざる客をあらわすシンボルです。近づいてくるタクシーを見たり、誰かとタクシーに乗ったりするのは、あなたにとって近づいてほしくない人物の存在をあらわしています。

予期せぬ訪問客や不利益な出会い、出費がかさむだけで得るものがない人間関係などをあらわします。
また、急な予定·急な対応を迫られる暗示にもなります。

決定版!夢占い 梶原まさゆめ著 主婦の友社出版

記事下とサイドバー上 2019 1014まで



検索窓

キーワード検索:夢に出てきたキーワードを入力して下さい 例:知らない人

他に夢の中で気になったキーワードがあれば以下の検索窓に入力してみて下さい。詳しいページが出てきます。

-た行, 登場人物

Copyright© 夢占い心理学 , 2020 AllRights Reserved.