【夢占い】エルフ 妖精の夢

更新日:

夢占いでのエルフの意味は、よくわからない存在の事です。

エルフは幸運をもたらしてくれそうな存在ですが残念ながら逆で、得体の知れない、怪しい存在という風に考える事が多いです。

夢占いの本によると、エルフが夢の中で出てくると、それはあなたの周りでよくわからない人達があなたについて余計な噂をしていて、それが近いうちにトラブルにつながるという記述がありました。

実践 実際に私がみた夢を夢診断してみると

(私がみた夢)

私がみた夢の中でエルフは好意的で、結婚した人のリストをみながら、私にその人達の事を説明してくれるという意味でした。

上記のエルフの夢をみた後に実際起こった事

職場で新しく移動して来た人と深刻な人間関係のトラブルが起きました。

夢診断するとすれば、上記の夢占い本のエルフはよくわからない存在で、幸運を持って来てくれるような存在ではないというのは本当みたいです。

エルフの夢をみたら、人間関係トラブルに注意してお過ごしになられるのがいいと思います。

他にも、妖精の夢は良い意味の解釈もあるようです。

以下は、夢占いの辞書から妖精の夢を抜き書きしたものです。

【夢占い】妖精 エルフの夢

妖精が出てくる夢は、幸運を告げていると考えていいでしょう。

というのも妖精は、万物の中に宿っている命を意味し、生命力や才能を伝えているのです。とくに潜在能力があることを
伝えている場合が多いようです。

この夢を見たら、自信を持っても大丈夫。

妖精の国に行く 子供のころに戻ることを意味します。現実の世界に苦しんでいるため、逃避願望があると考えられます。

よく当たる!夢占い辞典1000 未来への扉を開く 幸運を呼ぶメッセージ マリィ・プリマヴェラ著 永岡書店出版

記事下とサイドバー上 2019 1014まで



検索窓

キーワード検索:夢に出てきたキーワードを入力して下さい 例:知らない人

他に夢の中で気になったキーワードがあれば以下の検索窓に入力してみて下さい。詳しいページが出てきます。

-登場人物

Copyright© 夢占い心理学 , 2020 AllRights Reserved.