全ページ広告





【夢占い】食べる夢の意味とは 夢占い本3冊調査の結果

更新日:

食べる夢は、健康的な人なら誰でも見る夢です。

肉体的に栄養を摂取したいという欲求の表れ、また、食べるという行為から自身のストレスを消したいという気持ちの表れです。

夢の中で一人で食べていたシーンがあった場合は、実生活で孤独な場面が多く寂しい感情を抱えている事の表れかもしれません。

他の人と一緒に食事をしているシーンを夢でみたなら、それは人の中にいる生活をしていて、これから先、近いうちに人から良い情報を得られる兆しがある事を示しています。

他の人と一緒に食事を取る夢を見る人は、すでに人間関係を大事にする習慣が身についている方だとは思いますが、より一層人間関係を大切にしていく事で運が拓けてくるでしょう。

以下は夢占いの本の中から、食べるという項目の抜粋です。

夢の中の食べる行為は人間関係のストレスをあらわしています。

夢の中で食べているものが原因を暗示していることもあります。

温かい食事を誰かと一緒にとる

人間関係が好調で、よい情報が多くもたらされるでしょう。

役に立つことを教えてくれた相手には感謝の気持ちを素直にあらわしましょう。

ひとりで食べる 食べものが冷たい

あなたが人づき合いにおいて大事なことを忘れている、という警告です。日頃の態度をよく反省して何がどう足りないのかを考えてみるべきです。

誠実さや素直さ、感謝の心について今思い当たることがあれば、あなたはそれをすぐに心がけるべきです。

そうすることで人間的魅力が大きくプラスされて、今後の人間関係が今までとは違ったよいものになるでしょう。

食べられないもの

嫌いな食べものは、コンプレックスの象徴。それを食べる夢は、嫌なことにも立ち向かうべきという忠告です。どうしても食べられなかった食べものは、受け入れられないものの存在を暗示しています。

食べもののキーワードを併せて参照してください。

中華麺、うどん、スパゲッティなどの麺類が出てくる夢は、よくない知らせが届くという残念な暗示です。

【夢占い】うどん そばを食べる夢は生活を見直す事を伝える警告


苦手な人と仕事でグループを組まされたり、タイプではない異性につきまとわれたりするなど人間関係で面倒なことが起こるでしょう。

また、苦手な仕事を受けることになり、うんざりすることもありそうです。

夢占い大全 マドモアゼル・愛著 西東社より抜粋
実際に、私は夢の中でラーメンを食べている夢をみたのですが、その時私は、人間関係に悩んでいて、この夢を見た直後に自分が嫌っている人と食事会の席が一緒である発表を受けました。

上記の夢占いの本の通りになったので怖い位でした。

食べていた物の種類によってあなたが欲しているものがわかります。

フルーツは官能性を求めていて、肉は動物的欲求を表します。

野菜を食べている夢は健康に興味がいっている事を示します。

以下は別の夢占いの本の中から、食べるという項目の抜粋です。

食べる夢は欲求た満たすことをあらわします。

その欲求が何であれ、あなたの心の中にはパワーが蓄えられ、創造力や行動力が高まります。

人と一緒に食べる 人間関係に幸運が訪れる暗示。

恋愛運

異性とならば、恋の訪れを告げる夢です。

食べ物があるのに食べられない 現実逃避している証です。

人間関係の破綻に注意

ひとりで食べていたり、冷たい食事をする夢は、孤独を意味しています。人間関係がうまくいかず、厳しい局面に立たされる予兆なのです。

よく当たる!夢占い事典1000 未来への扉を開く 幸運を呼ぶメッセージ マリィ・プリマヴェラ著 永岡書店より抜粋

【夢占い】レストランの夢 外食する夢はあなたの社交欲を表す

【夢占い】飲食店が出て来る夢の意味とは







-た行, 行動

Copyright© 夢占い心理学 , 2018 AllRights Reserved.