全ページ広告





【夢占い】いなずまが出て来る夢の意味とは

更新日:

夢で出て来る稲妻の意味は、破壊と再生です。

それも生活が激変するような事故の予兆であったり、大きな臨時収入がある事の予兆であったり、大きな変化を予知する場合があります。

いなずまの大きな音と光にほんろうされるのは、幸運のチャンスが訪れることを示しています。

【夢占い】いなずまに打たれる意味とは

大きなひらめきがあなたに訪れることを示しています。今は直感に従って行動しましょう。

【夢占い】いなずまに打たれて何かが壊れる意味とは

近いうちに危険が訪れることを示しています。

心身ともにダメージを受けやすくなっているようです。

【夢占い】いなずまに打たれる人を見る意味とは

人と対立する運命にあることを暗示しています。また、残念ながらこの衝突は避けられないものとなるでしょう。

夢占い大全 マドモアゼル・愛著 西東社より抜粋

他に、雷が出て来る夢の意味にはどんなものがあるか?

例えば嵐が来ている中で雷が落ちるシーンを夢でみた場合は、吉夢になります。

激しいシーンと激しいシーンの掛け合わせがあった場合の意味は、穏やかな変化です。

上記の場合は、嵐の中での雷、ですので、天候が荒れている、という風に一つのシーンとして分析した方が(夢占いの考え方では)適切です。

天候が荒れている夢に関しては、他のページも参考にして下さい。

【夢占い】洪水が出て来る夢のの意味とは夢占い本調査の結果

稲妻、雷の夢を見た人へのアドバイス

現実で考えれば落雷、稲妻は大きな事です。

それが夢の中に出て来るという事は、何か大きなエネルギーが働く事の予兆と考えておくと良いでしょう。







-怖い夢

Copyright© 夢占い心理学 , 2018 AllRights Reserved.