全ページ広告





【夢占い】雪の夢をみた時のあなたの心理とは

更新日:

雪の夢をみた時のあなたの心理は、雪で自分の心の何かを覆い隠してほしいという欲がある心理状態です。

雪の夢で、否定的な感情を覆い隠そうとしています。

以下は、夢占いの本から雪の項目を抜き書きしたものです。

雪は、その白い色から処女性や純潔の象徴といわれています。雪の夢は、あなたが性的な経験の有無を気にしすぎているときに見ます。しかし太陽が出れば雪もとけるように、経験の多少に関するコンプレックスもやがて解消するものですよ。

深層心理夢占い 夢の意味を見つける事典 白井小夜子著 池田書店より抜粋

夢占い 雪がやまない

この夢は何かが溜まる、という実りの予兆です。

金銭的な事を指す場合が多く、今までの仕事の努力が実を結ぶ事を示しています。

私自身、雪が降り積もる夢をみた事があるのですが、この夢をみた後、人間関係で悩んでいた問題が解消しました。
雪に関係する夢をみた時は、悩みが解決したり、人生がいい方向に向くと考えていいと思います。

以下は、他の夢占いの本から雪の項目を抜き書きしたものです。

雪の風景は、基本的に慢性的なうつ状態や心の安らぎが得られない状態を表現しています。転じて運勢の低下を暗示します。ただ、雪の状態で判断しますので、雪解けが近いのなら春がやってきます。雪が降り積もっているなら、まだ当分、不調はつづきます。

【夢占い】初雪

初雪を見たり、晴れの風景の中で雪が降るなどのイメージは、境遇や環境の好転を暗示します。ときに結婚を暗示することもあります。

【夢占い】大雪

夏場に見る大雪の夢は吉兆、思いがけない幸運、あなたをとり巻く環境に大きな変化が訪れるかもしれません。

決定版!夢占い 梶原まさゆめ著 主婦の友社より抜粋







-や行

Copyright© 夢占い心理学 , 2018 AllRights Reserved.