記事上広告 2019 1014まで




【夢占い】遠慮する夢、遠慮される夢の意味とは

更新日:

夢の中で遠慮をしたり、遠慮をされたりするシーンがあった場合、今の状況を根本から状況を見直した方がいい時期が来ている事を表しています。

遠慮をされる事も、遠慮する事も、人と状況が”かみ合ってない”事を表しています。

【夢占い】夢占いの本 遠慮する夢について

以下、夢占いの本の中から遠慮の項目についての記述部分です。

人が遠慮する夢、自分が遠慮する、どちらもこのままでは行き詰まってしまうことを暗示しています。

方向転換の時期にしかかっているようです。

常識や慣習、今までのルールにとらわれず、新しい方法を見つけ出しましょう。

夢占い大全 マドモアゼル・愛著 西東社より抜粋

夢の中で遠慮する事の本質

本当は、誰かに遠慮されたい、という願望が作り出した反夢です。

反夢とは?

夢に出てきた事の反対の事が望みという風に解釈する夢診断の方法です。

反夢とは、文字通り、夢に出てきた事の反対の事を望んでいるという意味です。

遠慮する夢は自分が日常生活で遠慮しなきゃと思いながら生活している事が夢に現れていると考えるのが普通の考え方ですが、それとは反対に遠慮されたいという、欲求を表している事の方が多いのです。

今のあなたの心理状態は、誰かに思慮に欠けた意見を言われて深く傷ついていて、他人と距離を取りたいという心理状態にあると思われます。

一人、リラックスする時間を作ってみられるのがいいかもしれませんね。

記事下とサイドバー上 2019 1014まで



検索窓

キーワード検索:夢に出てきたキーワードを入力して下さい 例:知らない人

他に夢の中で気になったキーワードがあれば以下の検索窓に入力してみて下さい。詳しいページが出てきます。

-あ行, 行動

Copyright© 夢占い心理学 , 2019 AllRights Reserved.