全ページ広告





【夢占い】過去の夢はあなたが達成できなかった課題を意味する

投稿日:

過去の夢をみるのは、過去にあなたが達成できなかった課題が今また来ているという事をあなたに知らせている夢です。

人間というのは、ステージを上がる前に越えなければならない課題が与えられるものです。


たとえば、会社を経営したいという人の場合、一番末端の仕事が誰よりも上手にこなせるようにならなければなりません。
その課題ができれば、次に、同僚の気持ちが読めるようにならなければならないという課題、その次の課題は会社全体の人をまとめる事ができなければいけない、という課題、という風に、経営者になろうと思うと課題が次々と出てきます。

多くの宗教で同じ内容があるのですが、”誰しも、生まれてきた事には理由がある”という考え方があります。

課題を越えれなかった場合、課題の事が気になるせいか、もしくは、もっと大きな力(サムシンググレート)があなたに課題を築かせる為に、過去の夢をあなたに見せて、あなたに課題について意識させようとしているのかもしれません。

いずれにせよ、夢に出てきた過去のシーンに注目する事が大事です。

それが、あなたの今後に役立つ事になるからです。

以下は、夢占いの本から過去の夢の項目を抜き書きしたものです。

現在、あなたを取り巻 現れた「過去のシーンが再現されていること」を示しています。

このままでは、過去のその時点で犯した過ち、葛藤、悩みや苦しみなどが再現されるという意味なので、同じ失敗を繰り返さないよう、よく過去を反省する必要があります。

凶夢

【夢占い】繰り返し過去の夢を見る夢

自分で気づかないまま、同じ失敗を何度も繰り返しているという知らせ。

決定版 夢占い大事典 不二龍彦著 学習研究社より抜粋

【夢診断】実際に過去に自分が働いていた時の事が出てきた夢

焼肉屋でバイトする夢
若い子がたくさんいる
席から食べ終わったガラス食器を外に運ぶ。
過去に正社員をやってた飲食店の店長が上司だった。

上記が私が実際に見た、過去の夢です。
現実、私は今正社員で過去にやっていたような仕事と似たような仕事をしています。

上記の自分がみた夢を夢診断すると、過去に過去に正社員をやってた飲食店の店長に教えられた事を、今の私が出来ていない事を、私自身に気づかせる為に、この夢をみたのだと思います。

過去の仕事が夢に出てきた事で、過去に私が達成できなかった課題が今また来ているという事だと思い、この過去の夢をみた後、ちゃんと仕事に向き合っていく事ができました。







キーワード検索:夢に出てきたキーワードを入力して下さい 例:知らない人

他に夢の中で気になったキーワードがあれば以下の検索窓に入力してみて下さい。詳しいページが出てきます。

-時間帯

Copyright© 夢占い心理学 , 2019 AllRights Reserved.