全ページ広告





【夢占い】夢の中で誕生日だった時の心理状態とは

投稿日:

実際には誕生日ではないのに、誕生日だった時の夢をみた場合、あなたが心理的に何かをお祝いしたいと思っている可能性があります。

最近何か良い事があったかを考えてみて下さい。

祝いたくなるような達成感を持つ出来事があったのに、何もお祝いをしていない時に、あなたの深層の欲求が、誕生日を祝うという行為で祝いたいという欲求をあなたに教えてくれているのかもしれません。

誕生日の夢占いについて、夢占いの本から抜粋します。

誕生日はだれもが主役になれる1日です。

その意味からもこの夢は、あなたのなかで人よりも目立ちたいという気持ちがふくらんできていることを表す物といえます。

ただし、1人で誕生日を迎える夢は、そんな気持ちが裏目に出て、友達が離れていってしまうことの暗示。逆に目立たないように心がけた方がいいでしょう。

深層心理夢占い 夢の意味を見つける事典 白井小夜子著 池田書店より抜粋

【夢占い】誕生日の夢 実際にあった過去の誕生日を思い出した夢だった場合

過去の誕生日に祝ってもらった充足した気持ちを思い出したいという欲求が考えられます。

夢の中でみた誕生日にはあった満足感を、今現在は失ってしまっているので、欠けた心理状態になっている時にみやすい夢です。

誕生日の夢をきっかけにして、自分の本質は何を求めているのかを考え直してみるといいでしょう。

自分へのプレゼントをあげてみるのもいいかもしれませんね。







-た行

Copyright© 夢占い心理学 , 2018 AllRights Reserved.