全ページ広告





【夢占い】置く夢の意味とは

更新日:

置く夢の意味は、置いたものを失くしてしまう事の警告です。

以下、夢占いの本の中から、置くという項目の抜粋です。

【夢占い】置く夢の意味

何かを置く夢は、大切なものを失う暗示です。

うっかり置き忘れたり、盗まれたりする可能性もあります。

この夢を見たら十分に気をつけてください。

大事なものをそれと気づかずに捨ててしまう危険もありそうです。

【夢占い】持ってくるのを忘れる、置き忘れる夢の意味

持ってくるのを忘れる、置き忘れる夢も、上記の置く夢と同じ意味で、失くす、置き忘れたりするという意味になります。

夢の中で何かを置き忘れて、戻ったらないという夢

この場合は、失くしてしまったものは、本当は現実世界ではあなたが持っているものではなく、単に欲しいものを表している事が多いです。

例えば、バイクが欲しい人が、バイクの夢をみたけれども、途中からバイクを置いたまま他の場所に行き、戻ってきたらバイクがない(盗まれた)という場合、単にバイクが欲しいと思っている事を表しているだけという事になります。

夢分析する場合には、置いたものと自分との関係性を考える事が重要になります。







-あ行, 行動

Copyright© 夢占い心理学 , 2018 AllRights Reserved.