全ページ広告





【夢占い】置いてきぼりにされる夢の意味とは

更新日:

置いてきぼりにされる夢は怖いですよね。

実際、夢占いでもあまり良い意味はない凶夢です。

【夢占い】夢の意味

自分自身が置き去りにされる夢の意味は、自分で自分を大事にしていない心理が裏にあるという夢占いの分析になります。

あなた自身が自分を信用していない、つまり、自信がなくなっている時にみる夢です。

【夢占い】置いてきぼりへの本能的な恐怖

人間なら誰しも、属しているグループ(会社であったり、学校であったり、狭いグループといえば家族もグループです)から除外される事に対して恐怖感を持っています。

【夢占い】必要以上に置いてきぼりにされる事へ恐怖を感じている場合の対処法

置いてきぼりにされる恐怖というのおは、子供時代に親から置いてきぼりにされてしまったトラウマが元になっている場合があります。

人間、誰しもこういう経験を幼少期に持ってしまっているので、何かの拍子に思い出してしまった可能性があります。

このようなトラウマがあるような気がする場合は、単に社会生活の時間が短く、コミュニケーションが不足していて、寂しい時にみる夢かもしれません。

人とのコミュニケーションをする機会を多めに作って、現実世界でそういう不安感を拭えるような生活を手に入れる事ができると安心し、置いてきぼりにされる夢をみなくなる事でしょう。

思った通りにならないという凶夢です。

今取り組んでいる計画の失敗を意味しています。

残念ながら成果は出ず、今までやってきたことが無意味になってしまうかもしれません。

思い切って方向転換を検討してみましょう。

夢占い大全 マドモアゼル・愛著 西東社より抜粋

【夢占い】置いてきぼりにされる夢をみた人は今後何に気をつけて生活すればいいか

  • 生活を変えてコミュニケーションを多くとれるようにする。
  • 目標としている事があるなら、計画を再考する。







-あ行, 行動

Copyright© 夢占い心理学 , 2018 AllRights Reserved.