全ページ広告





夢の中で眠る夢 夢占いでの眠りの意味とは

更新日:

夢占いでの眠りの意味は現実から目をそむけたい、とから逃げ出してしまいたい、という気持ちを表しています。

あなたは今、嫌なことから逃げ出して、安心して生活したいと思っているのではないでしょうか?

なかなか寝付けない夢は夢占いではこう考える

なかなか寝付けない夢は心身ともに健康状態が思わしくないことを示しています。
健康診断や充分に休養する事が必要です。

寝心地の悪い場所で眠る夢は、状況や自分の体調に悲観的になっている証拠。
自分の状況、体調を冷静に見極めることが大切です。

自分ではなく、近くの人が眠っている場合の夢診断

眠っている人が知り合いで、呼んでも答えない、揺り動かしても目覚めないという夢なら、その人の身の上に何カトラブルが起こることを告げている場合があります。

この場合、悪い結果が起こってからでは遅いです。なるべく早く、あなたからその人にコンタクトを取ってみて様子を伺ってみた方がいいでしょう。

夢占いでは基本的に、あなた一人で眠っている夢は現実逃避がしたい状況を意味します。

トラブル、事故に対しての警告という意味合いで見ている可能性もあります。

危険:眠ってはいけないと思っている夢

現実から逃れたい、何か目をつむりたいそう思っている時に、眠たいのに眠ってはいけないと思っている夢をみてしまいます。

眠りたいのに眠れない状況にいる夢は、きちんと目を開けていないと大変なことになるというサインが出ています。

そのまま、現実逃避をしているとトラブルや事故になるという警告です。

誰か他の人と一緒に眠る夢の夢診断

人を信用しすぎている証拠。ヘタに人を信用したり、あてにし過ぎてしまうと失敗してしまう事につながりかねません。

誰かと一緒に眠る夢の場合、まわりの意見に耳を傾け過ぎないようして、自分の意見でものごとを考えた方がいいです。

眠っているところを誰かに起こされてしまった夢

この場合は周りの人の意見を聞いた方がいいという警告です。

悩みを抱えている時は周り友人や知人に相談してみたりするとスッと解決したりするものです。第三者に今の状況、悩みについてアドバイスをしてもらうといいでしょう。

基本的に眠りの夢は自分の身の回りの状況に対して、自分が集中力を欠いてしまっている時に見てしまいます。

周りの状況に対処しようという強い気持ちを持つ事と、場合によっては今の状況について人に話を聞いてもらったり、休息を取ったりする事が必要です。







-な行

Copyright© 夢占い心理学 , 2018 AllRights Reserved.