全ページ広告





【夢占い】痛みを感じた夢は警告!傷んだ場所がキーポイントに

更新日:

夢の中で痛みを感じた場合、数日間は痛みを感じた部分に対して注意して生活する必要があります。

なぜなら、夢占いで痛みを感じた箇所が悪くなる事を暗示しているからです。

現実世界で何か異常があるから、それが夢に反映されている

実際、私自身、手首を上司に挟まれて、珍しく夢の中で、痛い!と感じたのですが、その夢を見た2日後に左の手首を痛めてしまいました。

私自身、昔から夢占いが当たる事が多かったので、今まで見た夢の事を記録したり、調べたりしてみるのですが、夢の中で痛みを感じるっていうのはあんまり見た事がなかったです。

そこで、夢占いの本で痛みの夢について調べてみました。

結果は以下の通りです。

【夢占い】痛みを感じた夢の2つの意味とは

以下は、夢占いの本から痛みの項目を抜き書きしたものです。

夢の中で体が痛むのは、近いうちに体や心に起こる変化をあらわしています。

痛む部位によって、暗示する内容が異なってきます。

【夢占い】手足、頭が痛む夢の意味

正夢となります。

夢で痛んだ部位に不調があらわれやすいので注意しましょう。

【夢占い】おなかや胸などが痛む

吉夢。あなたのインスピレーションがさえ、大きな成功に結びつくことを暗示しています。

カンがさえるので、思いつくままに行動しても不思議とうまくいくでしょう。

夢占い大全 マドモアゼル・愛著 西東社より抜粋

以下は、他の夢占いの本から痛みの項目を抜き書きしたものです。

【夢占い】痛みを感じる場所によって考え方が変わる

避けて通れない問題、あなたの精神的、肉体的な問題が未解決であること、未熟であることなどをあらわします。体のどこが痛むかで問題の深さや課題の本質が見えてきます。

たとえば歯が痛むのは家族との関係を、足が痛むのは他人と自分との関係や生活基盤をあらわすことがあります。また、はげしい痛みは、あなたをとり巻く状況や環境の変化に無理をしていることをあらわしています。しばしばこのような夢を見る人は、いつも目先の問題ばかリにこだわっているのかもしれません。

決定版!夢占い 梶原まさゆめ著 主婦の友社より抜粋

【夢占い】痛みを感じた夢は傷んだ場所がキーポイント!

夢占いでは痛みを感じた場合、手首、足首などの部分的な痛みだった場合には、その部分のケガや不調に注意して正夢にならないように生活するというのが1つ目の意味、もう一つは、お腹、胸などの内面の痛みの意味です。

内面の痛みの場合は、警告の意味がある部位の場合とは違い、吉夢と考えられます。

身体的に疲れている時に痛みの夢を見やすい【夢占い】

体が病気になりやすい状態だという事を、あなた自身の体が夢の中で、あなた自身に教えてくれている場合があります。

夢占い研究家からのアドバイス

疲れている場合に、どこかが痛いという夢を見た方は、しっかりと休息を取るとか、単純に休む時間を作ってリラックスできる音楽を聴きながら無為に時間を過ごす事を自分に許すなどして、回復する時間を作る事をお勧めします。

以下は、夢占いの本から頭の痛みの項目を抜き書きしたものです。

頭にケガをする、頭を切り落とす、人の頭を傷つける
すべて警告の意味を持っています。
自分勝手な行動や、身勝手な気持ち、ネガティブな思いが、破壊的な行動につながりやすくなります。
この夢を見た時には慎重に行動してください。

夢占い大全 マドモアゼル・愛著 西東社より抜粋

【夢占い】頭が出て来る夢の8つの意味とは

足の痛み

【夢占い】足の夢をみた時のあなたの心理とは

【夢占い】痛みを感じる夢をみた時は休息を

現実世界で、緊張した、忙しい毎日が続きそうなら、睡眠時間を長く取ったりして、意識して休息を取っていく事が重要です。

【夢占い】殴る夢の意味と殴る夢をみた人はどうすればいいのか







-ケガ

Copyright© 夢占い心理学 , 2018 AllRights Reserved.