【夢占い】暴れる夢は警告!暴れたい欲求を上手く発散する事が大事

更新日:

現実世界でトラブルになる一歩寸前の状態を抱えている時に、暴れたり、自身が荒れる夢をみる事が多いです。

現実世界で、怒ってもいいような状況なのに、怒らずに我慢してしまう場面って多いですよね。
それはあなた自身の感情を抑える方が穏便に、上手く回ると考えているからです。

ですが、我慢して自分を抑えつけた分は、どこかでストレスを発散して帳尻を合わさなければ、自分自身にゆがみが生じてしまいます。

暴れる夢、トラブルになって攻撃する夢をみた時は、意識して自分のストレスを発散するようにした方がいいです。
我慢は体に毒というのは真実ですから。

夢占いの基礎を築いた、心理学者フロイトは”夢”は願望充足の為にみる、と説きました。
夢占いの基礎を作ったフロイト
夢の中で暴れたという事は現実でも暴れたいという欲求があるという事です。

あなた自身の本質は暴れたい、という気持ちでいっぱいになっているんだけれども、現実ではそれをやってしまうと仕事をクビになったり、人間関係が壊れてしまったりするので我慢しているのです。
夢の中で暴れているのは我慢が限界に来てますよ!という警告の意味があります。

夢の中で暴れる事でバランスを取ろうとしているのですが、ストレスが溜まっている事に変わりはありません。

ストレスが溜まっていて暴れたい、という欲求は認めてあげて、実際にストレスを発散した方が精神的にいいです。

暴れる

休みの日や仕事が終わった後、できれば直接的にストレス解消できる事をやってみるといいでしょう。

殴りたいっていう欲求を、現実でもあなたの身体を使って発散させてあげるのです。

実際に体を動かすような、単純な方法でストレス解消するのが、最もシンプルで自然な方法です。

  • 例えば、バッティングセンターで打ちやすいストレートの球を思いっきり打つとか。
  • 例えば、ゲーセンのパンチングマシーンで思いっきり殴ってみるとか。
  • 例えば、家の中にあるクッションに向かって渾身の力で思いっきりパンチしてみるとか。

そういう単純なストレス解消方法を実践してみるのが一番効くと思います。

実際に格闘する夢の場合は以下をみて下さい。

【夢占い】殴る夢は攻撃心を我慢し過ぎている証拠

以下は、夢占いの本から暴れる夢の項目を抜き書きしたものです。

投げやりになって暴れたりする夢は、感情が爆発する前兆です。

対人関係の問題点が明らかになることを暗示しています。

これは、現実で抑えていた感情が夢で解放されようとしているのです。

そのまま不満を隠して関係を続けていこうとしても、もうすんなりとはいかない状況まで来ていることを示します。

怒りは抑えすぎず、少しずつ発散してください。

夢の中で暴力によって誰かがケガをしたなら金銭問題もからんでくるという暗示になります。

夢占い大全 マドモアゼル・愛著 西東社より抜粋

【夢占い】喧嘩する夢の意味

【夢占い】攻撃する夢 殴る、打つ、ケガをさせる等の意味

【夢占い】暴れる前に怒っていた場合は

【夢占い】怒りの夢は警告!あなたのストレス限界を知らせる夢

【夢占い】暴れる夢をみた人へのアドバイス

暴れる夢をみたら、暴れたいという自分の欲求を認めてあげて、身体を動かしてストレス発散するのがいいですね。

【夢占い】暴れる夢を見た場合

暴れる
以下は、夢占いの辞書から暴れる夢を抜き書きしたものです。

これまで抑えてきた感情が爆発寸前です。感情にまかせて、いき過ぎた言動にならないように気をつけましょう。しばらくは慎重な態度を心がけてください。

・暴れて非難を受ける
ストレスによって情緒不安定な状態になっています。ちょっとした言葉にも反応してしまい、これ以上のストレスを受けたくないとおびえている様子。今のあなたには、休息をとって十分にリラックスすることが必要です。

日頃から、思っていることをさりげなく相手に伝える努力をして、不満やストレスを溜めない生活を心がけましょう。

夢占い大事典 マドモアゼルミータン マイコミ出版

記事下とサイドバー上 2019 1014まで



検索窓

キーワード検索:夢に出てきたキーワードを入力して下さい 例:知らない人

他に夢の中で気になったキーワードがあれば以下の検索窓に入力してみて下さい。詳しいページが出てきます。

-行動

Copyright© 夢占い心理学 , 2020 AllRights Reserved.