全ページ広告





【夢占い】握手の夢の3つの意味とは

更新日:

【夢占い】握手の夢の3つの意味

1.握手の夢のほとんどは新しい出会いに関係しています。

2.潜在的に自分自身が誰かとのつながりを求めている場合にも握手をする夢をみます。

3.自分から積極的に握手をしに行く夢は自分自身に自信があるというサイン

夢の中で握手した相手の事をはっきりと覚えてる場合

握手する相手への秘められた思いがあることをあらわします。

相手の手が冷たかったら、あなたは自分の印象を気にしているようです。

温かかったら、相手に対してあなたが何かをアピールしたいと思っていることを示します。

夢占い大全 マドモアゼル・愛著 西東社より抜粋

握手する夢の夢診断

潜在的に自分自身が誰かとのつながりを求めている場合に握手をする夢をみます。
他者との交流が足りていない事を示しています。

現実世界でもっと積極的に人と関わっていくといいでしょう。
具体的には自分から友達を遊びに誘ったりするといいですね。

【夢占い】自分から握手をしにいく夢の意味

自分から積極的に握手をしに行く夢は自分自身に自信があるというサインです。
仕事運が上昇している時です。

あなた自身に他とのつながりを作る準備ができている状態です。
投資をしてみるのもいいですし、新しく営業先を広げてもいい状況です。

今までにない人間関係を築けるチャンスでもあります。
これまであまり関係が深くなかった人とも積極的に関わっていくと新しい関係を作っていけます。

人間関係は幸せに関わる重要なファクターです。
人間関係が良くなれば仕事もやり易くなり、ストレスも少なくなり、より暮らしやすくなります。
握手の夢をみた後は、積極的に自分から人間関係を作れるように、それこそ握手したり挨拶したりする回数を増やすといいですね。

【夢占い】握手する夢をみた人へのアドバイス

知らない人に対して握手をしにいくというのは、相手との関係を良くしようという気持ちが強い時にしかできない行動です。

基本的にパワーがあふれている時にしか、握手する夢はみれません。
現実世界でも自信を持って人と接していく(または人と接する機会を自ら作る)ようにしていくといいでしょう。

また、外へのパワーがみなぎっている時は、自分自身の悪い部分、悪い習慣を変える事ができる時でもあります。
今自分が持っている悪い部分に目を向け、新しい習慣を取り入れる事も意識していくとなおいいでしょう。

握手する夢をみた時は物を買ったり、大きな行動をするのにいいタイミング

握手をする夢は自信がある時にしかみれません。

高額な買い物、投資をしたりするのにとてもいい好機が来ているといえるでしょう。
また、自分自身だけではなく、取引をした相手にも利益をもたらすす事ができます。

大きな決断をする力がある時です。
積極的に行動したり、人にはたらきかけていくのがいいですね。

以下、握手の夢について、他の夢占いの本から抜粋したものです。

人とよりよい関係を築こうという前向きな気持ち、また、人からのバックアップを望む気持ちのあらわれでもあります。

【夢占い】知らない人と握手する

自分では気づいていない新しい自分を発見するでしょう。

知らない人と握手をする夢をみた肩は、仕事運が上がっています。
新しいビジネスチャンスをつかむ為に、自分から積極的に出会いの場を作っていくといいでしょう。

【夢占い】相手の手が冷たい

世間を必要以上に気にしています。また、近いうちに、不倫など非常識な恋愛を体験するだろうことも暗示しています。

【夢占い】相手の手が温かい

愛情問題にうれしい出来事が起こる。

よく当たる!夢占い事典1000 未来への扉を開く 幸運を呼ぶメッセージ マリィ・プリマヴェラ著 永岡書店より抜粋

心理学者が握手の夢を分析すると?

新しい関係性を求めているのだと考えられます。

自分から友人を誘って、遊びに行く機会を作ってみたり、人と交流する機会を作るといいですね。

握手する夢をみた時の心理状態

新しい出会いを求めている心理があります。

自分自身の状態が良い状態でなければ、外への出会いを求めたいという風には思う事ができません。
ですので、握手する夢をみたあなたの心理状態は、とても安定していて良い状況にあるといえます。

対人的な出会いを求めても良縁を作れるでしょうし、何か新しい事に取り組むのにも良い状況です。







-あ行, 行動

Copyright© 夢占い心理学 , 2018 AllRights Reserved.