全ページ広告





【夢占い】探偵の夢をみた時のあなたの心理とは

更新日:

探偵の夢をみた時のあなたの心理とは

探偵は他人の秘密について調べて明るみに出すのが仕事です。

探偵の夢をみる事自体、あなたの深層心理は秘密という事柄に敏感になっています。
おそらくあなたには、秘密にしておきたい事、人に知られたくない事があるはずです。

知られたくない事を知られないようにするにはエネルギーが必要です。

秘密を秘密のままにしておく為のエネルギーが漏れるようにして、あなたは探偵に関する夢をみてしまっているのです。

探偵に追われる夢をみた時の心理

探偵に探られる、探偵に追われている夢をみたのなら、それはあなたにバレたくない事、隠したままにしておきたい事がある事を表しています。

探偵を雇う夢

浮気を調べたいと思っている相手がいて、探偵のような人物に依頼する夢をみた場合、現実世界でも本当に浮気を調べてみた方がいいかもしれません。

他人の情報を探る探偵の夢は、好奇心や猜疑心をあらわす夢。

あなた自身が探偵なら、好奇心を発揮すれば新しい可能性が開けるでしょう。

反対に探偵に探られる夢なら、あなたには隠しておきたい秘密があり、それがバレることを恐れているよう。あるいは人間関係や仕事に不安を抱いているのかもしれません。

よく当たる!夢占い事典1000 未来への扉を開く 幸運を呼ぶメッセージ マリィ・プリマヴェラ著 永岡書店より抜粋

あなたの秘密が、周囲の人に知られてしまう危険性を暗示する夢です。とくにしつこく尾行されたりした場合には、その可能性はかなり高そう。友人や家族の誘導尋問などにも十分に注意してください。

深層心理夢占い 夢の意味を見つける事典 白井小夜子著 池田書店より抜粋







-た行, 登場人物

Copyright© 夢占い心理学 , 2018 AllRights Reserved.