全ページ広告





【夢占い】攻撃する夢 殴る、打つ、ケガをさせる等の意味

更新日:

攻撃する夢 殴る、打つ、ケガをさせる夢はすごく気になりますよね。


私自身、夢の中で見知らぬ人物に酷い事をされた事に怒り、その人物の頭を掴んで壁に打ち付ける夢をみたのですが、この夢はとても気になりました。

気になって夢占いでは打つ夢をどのように考えるのかを調べてみました。

【夢占い】打つ夢の意味とは

まず、夢占い本から、打つという項目を調べて抜粋したので、ご覧ください。

以下、夢占いの本からの抜粋です。

人や物を打つ夢は、あなたの中でよい方向への転機が訪れることを示しています。

人を打つ

飛躍の時です。夢の中で人を傷つける度合いが大きいほど、チャンスは大きくなります。大胆に行動しても大丈夫でしょう。

ボールを打つ

抱えていた悩みが解決に向かいます。

あれこれ考え込むよりも、思い切って行動した方がよいという知らせです。

夢占い大全 マドモアゼル・愛著 西東社より抜粋

攻撃する夢は自分の中の闘争を示している事が多いです。

自分自身が抱えている問題に対して、立ち向かおうとしているから、夢の中で他人を攻撃するというエネルギーのある行動を取る事ができています。

私自身がみた、自分から人の頭を掴んで壁に打ち付けるという夢は、自分が大切にしているヘルメットを蹴られて、それで怒ってヘルメットを蹴った人物に対して反撃するという内容でした。

攻撃するには理由があると思います。

自分から一方的に攻撃するではなく、何かをされてから殴ったりケガをさせる夢は、やられた事について分析してみるのもいい夢占いの方法です。

【夢占い】殴る夢の意味

状況がうまくいかなくて止まっている時に見る夢です。
ストレスの反動を夢で発散しているケースが多いです。

現実世界での無力感が夢の中に出てきている状態である事が多いです。
自分一人でやる仕事の場合ストレスは少ないですが、人と関わる仕事の場合、どうしても我慢しなければいけない事が出てきます。

無意識のうちに抑圧される事が多くなります。
そのストレスが夢の中で誰かを殴る、という行為をする事につながっています。

基本的に現実世界をうまくいかせる為にバランスをとっているという事ですので、良い夢であるといえます。

殴る夢が本質的に意味するもの

怒り、欲求不満です。

実際に夢の中で何か理由があって殴ったりしていた場合、夢占いではその理由にも着目した方がいいでしょう。

【夢占い】殴る夢をみるという事は取り組むべき課題があるという事

全力で打ち込む必要がある事態が目の前にある事を示しています。

誰かがあなたを攻撃してきて、それに対して殴って応戦するという夢は、現実世界でもストレスを受けていて、それと戦う為に体が緊張状態になっていて、それが夢にもつながってきています。

現実世界で、緊張した、忙しい毎日が続きそうなら、睡眠時間を長く取ったりして、意識して休息を取っていく事が重要です。

【夢占い】殴る夢の意味と殴る夢をみた人はどうすればいいのか | 夢占いdb

殴る夢の意味をまとめると、まず自分自身の中に葛藤があり、内的なエネルギーが溜まっている状態であるという事です。

そして、誰かに攻撃された後に、報復としてあなたが攻撃し返す夢は、今あなたが現実世界で攻撃をされたり、ストレスを受けているという状態を表しています。

その場合は、意識してストレス解消をして、精神的なダメージを意識的に取り去っていく事があなたの為になります。

夢占い本で打つ夢の意味を調べてみるとダメージを与えていればいる程、吉夢という事が書かれていました。

殴る、攻撃する、打つという夢の夢占いの考え方としてはどちらも正解になりますが、夢の中で攻撃されたのなら、そのストレスを意識しておくことが大切ですね。







-行動

Copyright© 夢占い心理学 , 2018 AllRights Reserved.