【夢占い】婚約する夢は反夢 夢の中の婚約は反対の意味で別れを表す

投稿日:

反夢とは、文字通り、夢に出てきた事の反対の事を望んでいるという意味です。

婚約の夢は婚約したいと考えるのが普通の考え方ですが、それとは反対に別れたいという欲求を表している事の方が多いです。

以下は、夢占いの本から婚約の項目を抜き書きしたものです。

「現在の恋が終わりに近づいている」ことを表しています。

(結婚の約束》は、「別れの約束」の意味になります。

ただし、実際に婚約中の人の場合は、だれもが抱く結婚生活に対する期待と不安を表わしているに過ぎないので、とくに気にとめる必要はありません。

決定版 夢占い大事典 不二龍彦著 学習研究社より抜粋

【夢占い】精神科学の研究者フロイトの考え方で夢分析すると?

夢占いの基礎を作ったフロイト
夢を研究していたフロイトは、人の夢は願望充足の為にあると考えていました。

付き合っている相手がいない状態で婚約する夢をみた場合、結婚がしたいという願望を表します。

婚約する夢をみたら、とりあえず、自分はいい相手を見つけて結婚したいんだ、という願望を素直に受け入れる事が大事です。

夢占い研究家からのアドバイス

中々、相手がいないから結婚なんて、とか、女を捨てるような考え方で過ごしている人がいますが、それは良くないと思います。

フロイトの考え方で夢占いすると願望は願望であり、それを充足させる為のビジョンとして夢をみているのだから、実際に夢で望んでいた状態に近づける事が幸せにつながる事になります。

記事下とサイドバー上 2019 1014まで



検索窓

キーワード検索:夢に出てきたキーワードを入力して下さい 例:知らない人

他に夢の中で気になったキーワードがあれば以下の検索窓に入力してみて下さい。詳しいページが出てきます。

-か行, 行動

Copyright© 夢占い心理学 , 2019 AllRights Reserved.