全ページ広告





【夢占い】恐怖!?失業する夢 解雇 クビになる夢の意味とは

更新日:

【夢占い】失業する夢の意味とは

現実に失業するのは恐怖以外のなにものでもありませんが、夢の中での失業は悪い意味ではありません。

逆夢といって、みた夢と逆の事が起こる暗示です。

夢占いの本の中から、解雇されるという項目を抜粋です。

【夢占い】解雇される

不安や悩み事が解消され、今までより仕事がスムーズに進むようになるでしょう。

夢に一歩近づけるかもしれません。

解雇する夢

誰かを解雇する夢は、あなたが冷酷なことをしてしまう予兆です。

地位や名誉のためなら、平気で他人を陥れてしまうことさえありそうです。

出世がからめば、たとえ相手が親友でも同じことをしてしまうでしょう。

友情を犠牲にするなら、これによって修復できないみぞができることも覚悟しておいてください。

夢占い大全 マドモアゼル・愛著 西東社より抜粋

失業している人が無職状態である今の状況をみる場合はよい夢ではありません

仕事のない状況が続いてしまう事を暗示しているからです。

以下は他の夢占いの本から失業の項目を抜き書きしたものです。

【夢占い】失業

自分が失業する夢を見たら、まもなくいくつかのチャンスの中から選択することになりそう。人に仕事を依頼する夢を見たらあることで少し過信しています。結果的に高くつく可能性あり。

夢の事典 ラッセルグラント著 飛鳥新社よりより抜粋

以下はさらに他の夢占いの本から失業の項目を抜き書きしたものです。

仕事を辞めるのは、何かにピリオドを打ちたいと思っていることの表われ。

実際の仕事を辞めたいというのではなく、仕事と同じように義務感でやっていることや、重荷に感じていることから手を引きたいと思っている。

たとえば、愛情のなくなった結婚生活や、義理だけで成り立っている付き合いをやめにしたいと思っていることを表わしている。

辞職を引き止められるのは、自分の存在価値を確認したいという気持ちの表われ。

もっと自分を認めてもらいたい、重要視してもらいたいという願望を示している。

夢占い事典 武藤安隆著 日本文芸社より抜粋

失業する夢 解雇 クビになる夢をみた時の心理とは

安定した職を失ってしまうという恐怖は、ほとんど人が持つ恐れです。多くの場合は、稼ぎを確保したいという強い想いが、夢の中で失業する恐怖として出てきただけです。

失業する夢をみた原因は、しっかりと稼ぎを確保しようという正しいベクトルの想いが強いからです。悪い心理状態ではありません。







-さ行, 行動

Copyright© 夢占い心理学 , 2019 AllRights Reserved.