全ページ広告





【夢占い】太鼓が出て来る夢をみた時の心理とは

更新日:

太鼓は元々、単体の楽器ではなく、他の人の前で叩いたり、他の楽器と一緒になって演奏する楽器です。

太鼓が出て来る夢をみた時の心理状態は、周りとの協調性に気をつけている心理状態を示す

夢の中で太鼓をやるという事は、現実世界で、他の人との関わりをうまく保つ事にあなたが神経を使っている事を示しています。

以下は、夢占いの本から項目を抜き書きしたものです。

【夢占い】太鼓の夢は人間関係を良好に保つ事を示す吉夢

以下は、夢占いの本から太鼓の項目を抜き書きしたものです。

太鼓をたた儚はそのリズムによって意味が違います。おだやかな方が幸運の暗示です。また自分がたたく夢でも人がたたいている夢でも同じです。

スローテンポなリズム

幸運が次々に続いてやってくることを示しています。たとえば何か1つ小さなことを成功させると、それが引き金になって次

の幸運がやってくるという暗示。この幸運を確実に手に入れるためには毎日の生活の中で、目の前の事柄を誠実に1つひとつていねいに解決していくことが大切です。それがいずれ大きな幸福へつながるきっかけになるでしょう。

激しくスピードのあるリズムで鳴る太鼓

思ったように事が運ばないために混乱するかもしれません。

とくに人間関係でトラプルが起こる暗示があります。あなたが相手のためを思ってしたことも裏目に出やすいでしょう。

その結果、あなたにとって不本意な評判が立つことにもなりかねません。

人の世話や人助けは相手のためにも自分のためにもならないと思っていた方がよさそうです。

ただしこれは一時的なもの。誠意がスムーズに伝わる日も来ます。

夢占い大全 マドモアゼル・愛著 西東社より抜粋







-た行,

Copyright© 夢占い心理学 , 2018 AllRights Reserved.