全ページ広告





【夢占い】太陽が出て来る夢の意味とは

投稿日:

1分でわかる要約 【夢占い】太陽が出て来る夢

  • 豊かさや自ら光輝くエネルギーの象徴
  • 創造的な活力があり、成功が近い事を表す
  • 恋愛運が上がっている
  • 夕日が沈む夢だと運気は衰退

明るいイメージそのままに、太陽の夢は基本的に大吉夢です。

以下、夢占いの本から太陽の項目を抜粋します。

太陽の光が印象的な夢は、それがどんなシチュエーションであれ、幸運の訪れを意味します。

昇りゆく太陽の夢は運気が隆盛に向かい、願いが叶うことを暗示する吉夢。逆に太陽の光がさえぎられるのは凶夢。太陽が雲に隠れたり、沈んでいく夢を見たら、病気の予兆の可能性が。

太陽の光を浴びる

理想通りの結婚相手があらわれる暗示。仕事もステップアップします。

夕日が沈む

運気は衰退し、仕事上の失敗やトラブルに見舞われるでしょう。

よく当たる!夢占い事典1000 未来への扉を開く 幸運を呼ぶメッセージ マリィ・プリマヴェラ著 永岡書店より抜粋

暖かい太陽の日差しを浴びる夢

あなたの現在の心理状態が満たされていて、幸せを感じやすくなっている事を示しています。

太陽の意味

豊かさや自ら光輝くエネルギーの象徴。

太陽が見えるが雲がかかっている場合

成功が近いけれども、努力が必要という事を表す。

以下は、他の夢占いの本から太陽の項目を抜き書きしたものです。

太陽が夢のなかで強く意識された場合、それは新しい恋の象徴といえます。あなたの周囲に、恋人としてふさわしい男性がいるはずですよ。

深層心理夢占い 夢の意味を見つける事典 白井小夜子著 池田書店より抜粋

恋愛したいと思っている人が太陽の夢をみた場合は、心に光がさして来ている心理が反映されたと考えるのがいいですね。

いいと思っている男性が誰か、思い当たる人がいるなら距離を縮めてみるのが吉です。







-た行, 時間帯

Copyright© 夢占い心理学 , 2018 AllRights Reserved.