全ページ広告





【夢占い】津波が出て来る夢の意味とは?夢占い本調査の結果

更新日:

津波の夢は予知夢である事が多いです。
今までの生活が一気に変わってしまう事を予知している場合があります。

それは悪くなるという意味合いだけではなく、良く変わる変化かもしれません。今が幸せと思っている人には津波の夢はあまりいい夢占いの結果ではなく、今の環境が悪い人にとっては良い夢占いの結果という事になります。

夢占いの書籍から、津波の項目を抜粋します。

これまでの環境が一変することを告げることがあります。

破局や再編など、これ家での環境から予想もしない急変を暗示する警告的なシンボルです。

結果として悪いことだけを暗示しているものではありません。

迫り来る大きな津波的に変化することを暗示します。予知的な要素が高くなります。

津波をかぶるのは、あなたをとり巻く環境や現状があわただしく変化していることをあらわします。

津波を高台などで見ていたり、津波から逃げ切るのは、状況の好転をあらわします。

決定版!夢占い 梶原まさゆめ著 主婦の友社より抜粋

また、津波というよりは洪水だったな、と思う場合は洪水の夢の意味のページも参照してみて下さい。

【夢占い】洪水が出て来る夢のの意味とは夢占い本調査の結果

以下は筆者が実際に津波を見た時のメモです。

借りている海沿いのアパートの前まで津波が押し寄せてる。窓を閉めて、鍵をかける。

シャッター下ろす。焦ってうまくいかない。

もう一度窓を開けて、シャッター降ろす。

靴や服に悩みながら、津波間近なのに妙に落ち着いて必要なものを選ぶ。

ウルトラライトダウンの上にシームレスダウン、靴は適当。避難アプリあればいいのにと思いながら、自転車で高度の高い丘へ。

荷物を失うが仕方ないと思いつつ、進む。

筆者が見た津波の夢のメモは以上です。

上記の夢を分析すると、夢自体は津波という事ですが、津波に対しての対処は落ち着いていて、使えるものは使って冷静に逃げている事から、自分の状態としては好調である事がわかります。

周りが変化する事が予知される夢ですので、それに対して冷静に対処していく事が大事、という夢占いの内容になります。

津波の夢を見た場合、どういう風に対処したのかを考えてみて、自分の対処がまずかった場合は、現実世界でしっかりと対応しようという心づもりで生活していくのがいいと思います。

夢占い辞典1000

一瞬にしてすべてをなくすことを暗示します。ただし、経済的に追い詰められていたり、仕事で困った立場に立たされている場合には、すべてを無の状態に戻し、再出発するという意味があります。また、悩みが消える、あるいは幸福感が去る暗示でもあります。

津波から逃げ切る

事態の好転を告げます。







-場所

Copyright© 夢占い心理学 , 2018 AllRights Reserved.