全ページ広告





【夢占い】図書館が出て来る夢の意味とは 夢占い本調査の結果

更新日:

【夢占い】図書館

図書館の夢をみるのは、向上心が高まっている状態を表しています。

知的好奇心があるので勉強や調べものをするといいですね。

図書館で本を読む意味

現実世界で財産を作っている状態を表しています。

図書館で寝てしまう夢

自分で思っているよりも、周りの人からの評価が大したことがない事を表しています。

基本的に夢占いとは、夢の中の状態を客観的に見ると、その夢の意味が見えてきます。

図書館に勉強や読書をしようとして来ているのに寝ている人がいたとします。あなたはその人を見て、どう思うでしょうか?本人は頑張って勉強や読書をしに来ていると思っていますが、実際には進んでいない状況という事ができます。

図書館の中で寝ている夢は、自分ではできていると思っているのに、周りの人からはそうは思われていない事を示しているのです。

図書館に出かける夢は、幸運のしるし。

これまで頑張ってきたあなたの努力がようやくむくわれます。さらに周りの人から正しく評価してもらえるうれしい日がすぐそこまで迫っています。

同時期に、表面的にはあなたと同じようなことをしているように見えるライバルが出現しそうですが、実力の差は歴然としています。

あなたが優位ですから安心してください。

夢占い大全 マドモアゼル・愛著 西東社より抜粋

【夢占い】図書館のイメージがキレイな図書館だった場合の意味

今のあなたの精神状態がスッキリと安定している事を表しています。

【夢占い】図書館のイメージが汚い、整理されていな場合の意味

今のあなたの精神状態が混乱する程、抱えている問題が大きい事を表しています。

休息する時間を作った方がいいですね。

夢の中の図書館で本を探したのだけれども見つからない場合の意味

現実世界で、(仕事、もしくは生活上の)情報が足りていない事を表しています。

今の悩みをインターネットで検索してみるとか、図書館、本屋に行って、自分に必要な情報がないか、積極的に探してみるといいと思います。

夢の中では時間的な制約がありますが、現実世界で図書館、本屋に行けば、自分が納得いくまで情報を探す事ができます。

落ち着いて身の回りを良くする情報を探していくのがいいですね。







-場所

Copyright© 夢占い心理学 , 2018 AllRights Reserved.