全ページ広告





【夢占い】化粧する夢をみた時のあなたの心理とは

投稿日:

1分でわかる!化粧する夢をみる時の心理

  • 化粧は本来の顔の上にもう1枚の顔をつけるという行為 自分を本来より有能に見せたいという願望を示す。
  • あなた以外の他の誰かが近くで化粧をしている時は、(しばらくの間は)騙されないように用心が必要

以下は、夢占いの本から項目を抜き書きしたものです。

実際の能力よりも自分を有能に見せたいという願望を表す夢。ただし、化粧を落としている夢なら、実力を身につけたいという意味に変わります。

深層心理夢占い 夢の意味を見つける事典 白井小夜子著 池田書店より抜粋

【夢占い】化粧する夢が示す意味

化粧は、本来の顔の上にもうひとつの顔を重ねることです。

そこから、「表面をとりつくろう」「本音を隠す」などの意味になりますまた、「自分に注目してほしいという欲求」が、化粧の夢の原因になっていることもあります。

【夢占い】化粧する夢の吉夢パターン

上手に化粧ができる、化粧のノリがいいのは対人関係、とくに恋愛関係がうまく運ぶ時にみる夢です。対外的に自分を良く見せれている事が夢に表れています。

【夢占い】化粧を落とす夢をみる時の心理

本来の自分に戻るべきときだという知らせ。

ただし、化粧を落とした後の自分の顔に落胆しているなら、まだ素顔で生きるだけの自信がない。

【夢占い】化粧する夢の凶夢パターン

化粧がうまくいかない。
①本来の自分と見せかけの自分とのギャップに悩んでいる。
②本来の自分に気づくようにという警告。
③恋愛の破綻。

化粧する夢美しく化粧する。

①変身願望。
②人をだまそうという下心がある。
③偽りの自分。

化粧する夢 あなたではない、他のだれかが化粧している。

あなたをだまそうとしている者がいる。

化粧する夢 化粧が厚い

本音を押し隠して、嘘をついている。







-か行, 行動

Copyright© 夢占い心理学 , 2018 AllRights Reserved.