全ページ広告





動けない夢は警告を意味する!夢で動けない理由~金縛り対策も解説

更新日:

【夢占い】動けない夢 要約

  • 動けない夢は警告夢
  • ストレスがあるから動けない夢を見る
  • 動けない夢をみた人はどうすればいいのかを解説。
  • 金縛りのメカ二ズムについての解説

金縛りは女性にやや多く、金縛りが遺伝する家系もある

調査によってかなりばらつきがあるが、一般人の10~40%が少なくとも1回は金縛りを経験していると言われる。10代後半から20代前半に始まり、女性にやや多い。同じ人で頻繁に起こることもあり、金縛り家系(!)も報告されている。読者の皆さんの中にも1度は苦しい強い思いをされた方がかなりおられると思う。

金縛りとは

 「夜中にふと目をさます。目が覚めているとの認識があるが動けない。呼吸はできるが声が出ない。体の上に重しが乗っているような息苦しさ。恐怖感が湧き上がり冷や汗が出そう」

とても長く感じるが、金縛りは数分程度で自然に治る。金縛りのままもうひと眠りして目が覚めると、消えていることもある。約半数では、「枕元に人がいるような気配」を感じたり、目玉は動くので周囲の様子を伺うと「人影が見える」などの幻覚のような体験を伴うこともある。これは怖い。ホラー映画の世界である。

そこで、金縛りに悩む人のために予防策を1つ。キーワードは「明け方の目覚めと二度寝」にご用心。

金縛りが怖くない事を立証するデータ


https://style.nikkei.com/article/DGXMZO83034040Q5A210C1000000?channel=DF260120166530
金縛りになりやすい時間帯というものもあります。

金縛りになりやすい時間帯があるという事自体、霊的なものと金縛りが関係ない事を示す証拠にもなりますね。

夢の中で、動けない!っていう状態になると凄い恐怖を感じます。

ですが、上記のような金縛りのメカ二ズムを知っていれば、そこまで怖がらずに、冷静に考える事ができます。

【夢占い】動けない夢をみた人へのアドバイス

動けない夢は、動きたいと思っているあなたの精神の抑圧が原因でみる事が多いです。

【夢占い】ストレスがあるから動けない夢を見る 夢占いでの考え方

心の中に葛藤があることを表して、夢の中で動けなくなっていたり、目が覚めたように感じるのに身体が金縛りに遭ったように動けないのは本当はこうしたい、こうありたいという心に不安や葛藤があり、かなりのストレスになっているのかもしれません。

【夢占い】動けない夢

動きたい、行動したいと思いがある一方で、そうできないもどかしさ。

曖昧な言い方になってしまいますが、大きな事をやろうとすればする程、遠回りをしなければならなかったり、たくさんの事前準備が必要になったりします。

もっと動きたいと思う時こそ、もっと休み、もっと自分を大切にし、いたわってあげる必要があるでしょう。

不安や恐れが、動けなくなる夢として現れるのです。

夢占い研究家からのアドバイス

動けなくなる夢、不自由なイメージの夢は、精神的な疲労だけでなく、肉体的疲労が強くなっている場合に見ることがあります。

いずれにしても、心身の健康状態がよくなかったり、バランスが失われている可能性が高いです。

しっかりと休養を取り、エネルギー補給をしましょう。

動けない夢がたび重なるようなら、心身を休めてエネルギーが回復するのを待ちましょう。思い切って病院で健康診断するのもいいと思います。

動けない夢を見た後、何が起こるのか?(夢の中で動けなかったら何に注意すればいいのか)

身動きのできない場所で苦しい思いをしている夢は、あなたの立場が不利になったり、ピンチが訪れる可能性を示しています。

それは肉体的な疲労を引き金にして、風邪をひいてしまう事であるかもしれませんし、精神的な疲れから何か人生全般に影響するような事故につながる危険性を予知しているのかもしれません。

軽く考えず、心身が発するサインを見逃さないようにすることが大切です。

狭くて動けない場合は以下の狭い場所に関する夢占いのページをご覧ください。

【夢占い】狭い場所の夢をみるときの心理状態とは

金縛りって霊が関係しているの?

金縛りは覚醒しているのに、体だけが眠っているために起きる生理現象と説明されていますが、すべての金縛りがこれで説明できるとは思えません。「霊障」「事故や死の予知夢」などでも金縛りが起こります。

決定版 夢占い大事典 不二龍彦著 学習研究社より抜粋

金縛は霊的な力でかかる事は少ないという説もある。
動けない夢は恐怖感を感じるので、本能的に、霊が邪魔してきて、それで動けなくなったのでは?と思ってしまいがちです。

ですが、金縛はほとんどの場合、霊的なものではなく、金縛になった人の体調が関係している事が多いそうです。

あまり怖い事を考えずに、ゆっくりとお休みになられるのがいいですね。

金縛り

動けない夢 金縛りは警告の意味があるという事は上記した通りです。ここからは、動けない夢をみなくする対策を徹底解説します。

頭脳労働や徹夜明け、寝不足、または自律神経などの障害で起こりやすくなる現象です。目は覚めているのに、すぐそばに何者かの存在を感じたり、誰かにさわられたり、ときに手足をつかまれたりといった感触や実感を伴い、同時に強い身体の拘束状態を引き起こします。

意識はあるのに身体の自由がきかない状況です。たいていは生理的な要因で起こります。これら金縛りにあったときは、まず身体の一部(手や足の指、腹筋など)を意識して動かしたりすれば解けます。

まれに霊的な要因で起こることがありますが、声や映像が伴い、普通の金縛りとは少し覚が違います。

【金縛りの解き方と対処法】

予防には規則正しい生活もたいせつですが、部屋の電灯をつけたまま寝ないこと、日ごろの運動やちょっとした部屋の模様がえを心がけてください。もし勉強でひどく疲れたときや慣れない場所で眠るときは、着なれたパジャマを用意したり、寝る前にあたためたミルクに砂糖を少々加えたものを軽く飲むのもいいですよ。

【金縛りの予防法】日常的に自律神経を強くし、健康増進にも役立つ方法として「丹田(たんでん)呼吸法をおすすめします。これは禅やヨガで行う呼吸法に近いもので、簡単にいうと、腹式呼吸をするとき、下半身の丹田(へそ下の内部)を意識しながら、ゆっくりと吐き出す息に重点をおくという呼吸法です。

日常的に、たとえば寝る前や疲れたとき、または不安や心配でストレスが高まっているときなどにも有効です。これを続けると、自律神経が鍛えられ、元気も出ます。うつなどにも効果があると思います。筆者は10代に自律神経を患いましたが、この呼吸法を身につけてやがて治しました。丹田呼吸法は、リラックスしたときの脳波·α波が出やすくなるといわれ、医学的にも裏づけのある健康法です。ぜひ一度試してみてください。

決定版!夢占い 梶原まさゆめ著 主婦の友社より抜粋







-怖い夢

Copyright© 夢占い心理学 , 2018 AllRights Reserved.