【夢占い】写真の夢をみた時のあなたの心理とは

更新日:


以下は、夢占いの本から写真の項目を抜き書きしたものです。

「写真に移っているシーンや人物に「注意」を促す夢術です。

「写っている人物や事物、場所などの象徴的な意味を考えましょう。《自分がだれかにカメラを向けている》夢は、「その人物に対する強い関心」を表します。

凶夢

【夢占い】写した人物がぼけたり異様な顔になっている

その人の身に重大な危険や困難が迫っている可能性がある。 すぐに連絡をとること。

【夢占い】写真の人物が消える

死の予知夢の可能性がある。

決定版 夢占い大事典 不二龍彦著 学習研究社より抜粋

夢占いの大家、フロイトは”夢”は願望充足の為にみる、と説きました。
夢占いの基礎を作ったフロイト
夢の中で写真を見たという事は写真の中に出てきた人物に対して何らかの欲求があるという事です。

写真の中の人物にあなたがどういう感情を抱いているのかを考えるようにして下さい。

写真に写っていた人が好きな人だった場合は、その人に対しての恋心を表しています。
この場合は、もっとその写真の人物をみたい、という欲望が根底にあり、その人物の写真という形で夢にみたのだと考えられます。

【夢占い】カメラマン 記者をする夢をみた時のあなたの心理とは

記事下とサイドバー上 2019 1014まで



検索窓

キーワード検索:夢に出てきたキーワードを入力して下さい 例:知らない人

他に夢の中で気になったキーワードがあれば以下の検索窓に入力してみて下さい。詳しいページが出てきます。

-さ行

Copyright© 夢占い心理学 , 2019 AllRights Reserved.