全ページ広告





【夢占い】乞食の夢は恵みたい欲求と反面教師の2つの意味がある

投稿日:

1分でわかる要約 乞食の夢の意味

  • 夢に出てくる乞食は、こうなってはならない!という見本です。
  • 乞食になりたくない、という恐怖
  • 悪い方に目がいっている状態=今のあなた自身の不調を表す

以下は、夢占いの本から乞食の項目を抜き書きしたものです。

家も財産もきれいな服も家族ももたない乞食は、「生きる上で本当に必要なものを教えてくれる人」を意味します。

ふだん大切だと思って、必死に抱え込んでいるもののほとんどは、精神的な価値から見ると、単なるガラクタにすぎません。

夢の中の乞食は、それを教えています。

仙人や徳の高い僧侶が、しばしば乞食のような生き方をするのもそのためです。

右は乞食が"福人"として現れた場合ですが、家も財産ももたない乞食は、同時に、「生きる上で必要なものを欠いた人」の意味にもなります。いずれを意味するかは、以下の各項目からつかんでください。

【夢占い】乞食を見る夢

吉夢
①本当に大切なものは何かき考える時期にきている。
②生き方、考え方を改める時期にきている。

この夢が吉夢になるのは、①②を自覚したとき。自覚することなく、以前と同じ生活を重ねるなら、吉夢にはならない。

【夢占い】乞食に何かを与える夢

何らかの利得や収穫がある。

【夢占い】乞食から何かをもらう夢

①精神的価値に目覚める。
②運気が好転する。

【夢占い】乞食が家に上がり込む夢

凶夢

夢占い事典 武藤安隆著 日本文芸社より抜粋

【夢占い】乞食に施す夢

何かを与える、というのは自分の心が豊かになる事でもあります。

現実世界で、世界中のお金持ちが寄付をしているのは、寄付をする事によって世界を良くしているという満足感がリターンとしてあるからです。

夢の中で乞食にものを与えるのは、あなたの心に与える事によってパワーを逆にもらえている事を示しています。

夢占いの基礎になっている精神分析医フロイトによれば、元々、夢は願望を示すものだという事です。

乞食に物を与えたい、という願望は、与える事で自分自身の満足を得たい、という願望を示しているのです。

乞食に何かを与える夢をみた時は、コンビニで1円寄付するだけでもいいので、寄付をしてみるといいです。

きっと、入れた1円以上の価値を心理的に感じる事ができると思いますよ。







キーワード検索:夢に出てきたキーワードを入力して下さい 例:知らない人

他に夢の中で気になったキーワードがあれば以下の検索窓に入力してみて下さい。詳しいページが出てきます。

-か行, 登場人物

Copyright© 夢占い心理学 , 2019 AllRights Reserved.