全ページ広告





【夢占い】飼っている猫の夢 飼っている犬の夢をみた時の心理とは

更新日:

飼っている猫の夢をみた時、飼っている犬の夢をみた時の心理はどういう心理状態だったのでしょうか?

ペットの夢 飼っている猫の夢 飼っている犬が出てくる夢の意味

夢の中のペットに対して、あなたがどう接したか、ペット(飼い犬や飼い猫、その他の動物)がどんな事をしたかによって夢の解釈が変わってきます。

以下、ペット(飼い犬や飼い猫)とのさまざまなシチュエーションについてお話します。

今飼っているペットが夢の中に出てきた場合は、あなたに何か伝えようとしているのかもしれません。

ペットを新しく飼う夢は、対人関係で、あなたの評価が上がるという兆しを示しています。

ペットに対して何かを教えている夢の意味

この夢は反対の意味があり、あなた自身が他の人に自分のやり方を押し付けたいという願望を表しています。
けっこう危険な思想でトラブルを呼んだり、嫌われたりして人間関係が悪くなる可能性がありますので気をつけた方がいいですね。

今、現実世界でつらい状況にある人が、昔飼っていたペットを夢で見た時

以前飼っていたペットの夢を見た時は吉夢です。

今、現実世界であるつらい状況が好転するという兆しです。

今ペットを飼っていないのに、子犬や子猫の夢を見た場合の意味

自分自身がかわいがられたいという欲求の表れか、もっと誰かを愛したいという欲求の表れです。

以下は、夢占いの本から猫の項目を抜き書きしたものです。

あなたは猫のように自分の気持ちに正直に生きていますが、好き嫌いで物事を決めていませんか。

その率直さが時に想定外の困難を招き、状況を悪化させる原因になっています。

あるいは逆に、好きも嫌いも表現できず、他人の顔色をうかがってばかりだとしたら猫のような自己表現が必要でしょう。

また、猫の夢はあなたが女性性を霊的に適切に扱えているかどうかを問うていることもあります。

夢は神様からの最高のシグナル 坂内慶子著 コスモ21より抜粋

【夢占い】昔飼ってた猫

昔飼っていた猫との関係性がどのようなものだったのかも関係しています。

愛情を持ってその猫と接していて、あなた自身がその猫との心の交流が出来ていたと感じていたのでしたら、あなたはその時の状態を求めています。

ひとことで言ってしまえば、さみしい、と感じているんですね。







-登場人物

Copyright© 夢占い心理学 , 2018 AllRights Reserved.