全ページ広告





【夢占い】デートをする夢をみた時のあなたの心理とは

更新日:

デートをする夢をみるのは、デートをしたいと思っている欲求が夢に出てきたものです。

夢の中でどういうデートをしたのか、デートの行き先によってもこれから起こる事が変わってきます。

【夢占い】映画館でデートをした夢

共通の趣味を持つ異性が現れる。もしくは、共通の趣味を持った異性と遊びに行きたいと思っている願望が夢に出てきています。映画館でデートをした夢をみたのなら、あなたの趣味について、他の人とその趣味の楽しさを分かち合いたいという欲求があるという事になるので、友達でも誰でもいいので、誘ってみて、趣味を楽しむ時間を作るのがいいと思います。

自分を満たす=幸せへの近道ですからね。

【夢占い】デートで外食する夢

好きな人にあなたの事を知ってもらえる機会が訪れる事を示す予知夢です。
これは、好きな人に自分をよく知ってもらいたい、という欲が夢に出てきたものです。強い想いがある時は、現実世界でも態度に出るので、それが相手にも伝わります。

相手とあなたとの間に縁があるのなら、近いうちに実現する予知夢という事になります。

思い切って意中の人に近づいて、自分の食の好みを話してみるといいかもしれませんね。


以下は、夢占いの本からデートをする夢の項目を抜き書きしたものです。

とても依頼心が強くなり、だれかをあてにして何かを得ようというよくない考えが浮かんでいることを表す夢です。

その考えはうまくいかないばかりか、逆にあてにしようとしていた人物につけこまれて、とんでもない結果を招いてしまうでしょう。

人を利用しよう、などとはくれぐれも考えないように。

ただし夢のなかのデートが退屈なものだった場合、意味は別。よきパートナーを得て、物事がうまく進展する吉夢となりほす。

深層心理夢占い 夢の意味を見つける事典 白井小夜子著 池田書店より抜粋







-か行, 行動

Copyright© 夢占い心理学 , 2018 AllRights Reserved.