記事上広告 2019 1014まで




【夢占い】オーケストラの夢の意味とは

投稿日:

オーケストラの夢は自信をなくしている時にみる夢です。

演奏した事がない人が演奏する夢

あなたに楽器演奏の経験がないのに、夢の中でオーケストラの一員として楽器を演奏して参加する夢は、大勢の中の一員になりたいという願望を示しているので、自信をなくしている事の反映です。

【夢占い】オーケストラの演奏を見る夢

仕事運がアップしている状態を示しています。

知的好奇心を満たしたいという欲求があるから、オーケストラを見に行く夢を見る事ができています。

夢占いの本のオーケストラの項目の抜粋

以下、夢占いの本の中からオーケストラの部分を抜粋して記載します。

自分に自信がなく、ネガティブになっていることを象徴しています。

このまま自分をダメだと思い続けると、運気はどんどん下がり、今いる味方も遠ざけてしまうことになるでしょう。

自分の力を認め、自信を持って進めば、運気はプラスになり新たな味方も現れるはずです。

夢占い大全 マドモアゼル・愛著 西東社より抜粋

オーケストラの演奏が好きな人がオーケストラの演奏を聴く夢

精神分析医フロイトは夢を願望充足だと説きました。

夢占いの基礎を作ったフロイト

この場合はオーケストラを聴きたいという欲求が夢に出てきたと考えられます。

現実世界で、オーケストラだけではなく、クラシック音楽全般を聴く時間を作るといいですね。

静かなクラシックのイメージがあるオーケストラですが、最近は派手に演奏するオーケストラ演奏も脚光を浴びています。

今までオーケストラを聴くという趣味がなかった人がオーケストラの夢をみたのでしたら、ネットで検索して、とりあえず聴いてみられるのがいいと思います。

【夢占い】楽器を演奏する夢をみた時のあなたの心理とは

記事下とサイドバー上 2019 1014まで



検索窓

キーワード検索:夢に出てきたキーワードを入力して下さい 例:知らない人

他に夢の中で気になったキーワードがあれば以下の検索窓に入力してみて下さい。詳しいページが出てきます。

-行動

Copyright© 夢占い心理学 , 2019 AllRights Reserved.