記事上広告 2019 1014まで




【夢占い】アルバイトする夢の意味とは

投稿日:

アルバイトは短期的な収入がある事を察知している時にみる夢です。

以下は、夢占いの本からアルバイトの項目を抜き書きしたものです。

臨時収入がある前触れです。夢の中で人が多く働いているほど収入の金額も多くなります。

夢占い大全 マドモアゼル・愛著 西東社より抜粋

【夢占い】アルバイトしている夢を見た人が実際にアルバイトをしている場合

夢の中でまで仕事をしている…これはどうかしているな…って思ってしまうかもしれません。
ですが、仕事に関係する夢は多くの人が見る夢であり、あまり気にする事はありません。

誰でも、どんな仕事でも、一生懸命取り組んだ後は、その意識を家にまで持って帰ってきてしまう事があります。

もしくは仕事や責任の思い出が何かの拍子に夢に出てきただけで、あまり大した意味がないのかもしれません。

【夢占い】警告、思い出させる為の夢である場合

仕事上で、何かやる事を忘れていた時に思い出させる為に見る夢である場合があります。

【夢占い】夢の中でやっていたアルバイトに熱心に取り組んでいた場合

今やっている仕事とは別のアルバイトをしていた場合、今やっている仕事の他にライフワークとして取り組むべき仕事がある事を、あなたの本質があなたに伝えている可能性があります。

【夢占い】アルバイトの仕事を頑張ってやっている夢

アルバイトの仕事を真剣にやっている夢をみた場合は以下の仕事の夢のページをご覧下さい。

【夢占い】仕事の夢をみるのは前向きに人生が進んでいる良い証拠

夢の中でどんなアルバイトをしていたかも重要です。

夢占いの大家、フロイトは”夢”は願望充足の為にみる、と説きました。
夢占いの基礎を作ったフロイト
夢の中でアルバイトで仕事をしていたという事は現実でもその仕事がしたいという欲求があるという事です。

もしかしたら、夢の中でアルバイトでやっていた仕事が、あなたが本当にやりたい仕事なのかもしれません。

記事下とサイドバー上 2019 1014まで



検索窓

キーワード検索:夢に出てきたキーワードを入力して下さい 例:知らない人

他に夢の中で気になったキーワードがあれば以下の検索窓に入力してみて下さい。詳しいページが出てきます。

-行動

Copyright© 夢占い心理学 , 2019 AllRights Reserved.