全ページ広告





【夢占い】じゃんけんの夢の意味とは

投稿日:

じゃんけんの勝敗は自分が過去に下した決断に対して、今自分がどう思っているかを表しています。

夢の中でじゃんけんに勝ったなら、それは過去の自分を今の自分が肯定しているという事です。

今のあなたには自信がみなぎっている事でしょう。

夢の中でのじゃんけんに負けていたなら、それは、あなたがあなた自身の過去の失敗を悔いている事を表しています。

じゃんけんに負けた=悔しい。
これは悔いている、悔しがっている事を示しています。

過去への後悔が夢占いに表れたと言えます。

出典 u.jimdo.com

【夢占い】夢の中のじゃんけんで負けてしまった人へのアドバイス

人生の時間の流れはじゃんけんのようなものです。

何を出すかはその時次第、結果は勝負が終わってからしかわからないものです。

今これから新しいじゃんけんをするような気持ちで人生に取り組んでいって下さい。

【夢占い】今現在、大きな悩がある人がじゃんけんの夢をみた場合

じゃんけんとは、現実世界でも決まらない物事を公平に決める為に行います。
大きな悩みがある人がじゃんけんの夢をみるのは、悩みに対しての行動を決めたいと思っている時です。


じゃんけんの勝敗を自分で決めて、夢の中で自身に見せる事で、自分を納得させようとしているのかもしれません。

  1. 夢の中のじゃんけんに勝った場合
  2. 自身の中で悩みに対する対応を決める事ができている時です。

  3. 夢の中のじゃんけんに負けた場合
  4. 負けた事を仕方がない事だと割り切る=悩んだ状態が続いていく事をあきらめている。

  5. 夢の中のじゃんけんに引き分けだった場合
  6. 答えは出ず。悩んだ状態が続いていく事を仕方がないと考えている。

【夢占い】夢の中で自分からじゃんけんをしようと言い出した場合

公平に物事を決めたいという欲求がある事を表しています。

日常生活や仕事場では、気持ちよく物事が進む事が少ないものです。
あなたには、スパッと物事を決めたい、勝ち負けの結果をハッキリさせたいという欲求がある事を示しています。

【夢占い】ジャンケンをする夢をみた時のあなたの心理とは

以下、夢占いの本の中から、じゃんけんの項目の抜粋です。

ジャンケンをする夢はあなたにとってかけがえのない友情が生まれようとしていることのきざし。ただし、何回やってもあいこがつづくような場合は友だちになりたいのにどうしてもその気持ちが伝わらないという意味に変わります。

深層心理夢占い 夢の意味を見つける事典 白井小夜子著 池田書店より抜粋







-さ行, 行動

Copyright© 夢占い心理学 , 2018 AllRights Reserved.