全ページ広告





【夢占い】うどんが出て来る夢の意味とは

更新日:

うどんが出て来る夢の意味 要約

うどんは夢占いの考え方では、あまり良い夢ではありません。
うどんは麺類です。
うどんに限らず、麺類が出てくる夢は、よくない知らせがあると夢占いでは考えられています。

うどんに限らず、食べる夢にどういう意味があるのかをまずご覧ください。

【夢占い】食べる夢の意味とは

食べる夢は、健康的な人なら誰でも見る夢です。

肉体的に栄養を摂取したいという欲求の表れ、また、食べるという行為から自身のストレスを消したいという気持ちの表れです。

夢の中で一人で食べていたシーンがあった場合は、実生活で孤独な場面が多く寂しい感情を抱えている事の表れかもしれません。

他の人と一緒に食事をしているシーンを夢でみたなら、それは人の中にいる生活をしていて、これから先、近いうちに人から良い情報を得られる兆しがある事を示しています。

他の人と一緒に食事を取る夢を見る人は、すでに人間関係を大事にする習慣が身についている方だとは思いますが、より一層人間関係を大切にしていく事で運が拓けてくるでしょう。

【夢占い】食べる夢の意味とは

食べる事によってストレスを解消したい、もしくはエネルギーを体に入れたいという欲求がある事を表しています。

以下、夢占いの本の中から、うどんに関する項目です。

おいしく食べているなら、物事が順調に進むことをあらわします。

ただ、夢の中で食欲がわかず、うどんを見ているだけの夢は、よくない意味を持ちます。

不愉快な出来事が起き、トラブルに巻き込まれるかもしれません。

夢占い大全 マドモアゼル・愛著 西東社より抜粋

うどんをおいしく食べれていた夢は吉夢

夢の中でうどんを食べることを楽しんでいたのなら、あなたはただ単に食いしん坊で健康な人です。

現実世界で、うどんでもなんでも食べて、ストレスを解消いくと吉です。

他の麺類に関係する夢の意味については、以下の夢占いのページもご覧ください。うどんについての夢占いもさらに詳細を書いてます。

【夢占い】うどん そばを食べる夢は生活を見直す事を伝える警告







-あ行,

Copyright© 夢占い心理学 , 2018 AllRights Reserved.