全ページ広告





【夢占い】飼っている動物が死ぬ夢

更新日:

私自身、飼っている動物が死ぬ夢をみた事があります。

とても嫌な感じがしました。

【夢占い】飼っている動物が死ぬ夢は正夢にはならなかった

ですが、結果的には、その時は飼っている動物が死にませんでしたが、数年後、飼っていた動物(ウサギ)は死んでしまいました。

今思えば、飼っている動物が死んでしまったら嫌だなぁという恐怖から、飼っている動物が死ぬ夢をみただけだったんだと思います。

【夢占い】夢の中で飼っている動物が話していた

夢の中で飼っている動物が立って話していました。
願望充足 動物と話したい願望があり、それが夢に出てきていたのだと思います。

飼っている動物が死ぬ夢をみた人は、その子が生きているうちに、たくさん遊んであげて、楽しんでもらって下さいね。

飼っている動物が死ぬ夢をみたら、飼っている動物を大切に!です。

意外かもしれませんが、死に関係する危険フラグの夢はちょうちょです。
気になる方は以下のちょうちょの夢をご覧ください。

【夢占い】夢の中のちょうちょは人魂、死霊、祖霊

ペットの最期の挨拶かもしれない

亡くなる前に、飼っているペットが夢に出てきた場合、亡くなってしまう前の挨拶として夢に出てきたのかもしれません。

ペットである以上、人間よりも早く死んでしまいます。
犬、猫、ウサギなどの小動物なら、どうしても人間よりも寿命が短い宿命にあります。

ちゃんと挨拶を受け取ってあげて、亡くなってしまった後は、成仏を祈って供養してあげて下さい。







キーワード検索:夢に出てきたキーワードを入力して下さい 例:知らない人

他に夢の中で気になったキーワードがあれば以下の検索窓に入力してみて下さい。詳しいページが出てきます。

-動物

Copyright© 夢占い心理学 , 2019 AllRights Reserved.