全ページ広告





【夢占い】旅行する夢をみた時の心理

更新日:

【夢占い】旅行をする夢の夢占いを結論だけまとめると?

一人旅と大勢の旅行とでは夢占いの結果が違う 一人旅=メンタルが傷ついている。大勢の旅行=精神の回復を示す吉夢。

【夢占い】旅行の目的から、あなたの本当に欲しい生活がわかる

観光旅行をしている場合は苦労が少なく楽しいことが多い、快楽主義的な人生を望んでいるはずです。
仕事や勉強のための旅行の場合は安定第一の平穏無事な人生を歩みたいと望んでいるはずです。
観光というよりは、冒険·探険の旅の場合は波瀾万丈、スリリング、人とはちがった個性的な人生を望んでいるはずです。

旅行にどういう気持ちで行っていたかによって、心理分析が変わってきます。

夢の中で楽しい気持ちで旅行に行っていたのなら、現実社会でも順風満帆であるという事を示しています。この場合は夢占いでは吉夢をみたという事になります。

反対に苦しいと感じながら旅行をしているのなら、現実世界であなたが今取り組んでいる事に苦戦しているという事が夢の中に出てきているという夢占いになります。

以下、夢占いの本の中から、旅行の部分を抜粋したものです。

人生はしばしば長い旅路にたとえられますが、夢のなかでの旅もまた人生を象徴するものといえます。
ただし現在の人生に不満や不安を感じているときに見ることが多く、その意味でもこの夢は、理想としている生き方を示す哲学的な夢と解釈されています。

また、ひとり旅の夢は、そういった理想の生き方をあきらめかけていることの暗示となります。

【夢占い】観光旅行をしている場合

苦労が少なく楽しいことが多い、快楽主義的な人生を望んでいるはずです。

【夢占い】仕事や勉強のための旅行の場合

安定第一の平穏無事な人生を歩みたいと望んでいるはずです。

【夢占い】観光というよりは、冒険·探険の旅の場合

波瀾万丈、スリリング、人とはちがった個性的な人生を望んでいるはずです。

深層心理夢占い 夢の意味を見つける事典 白井小夜子著 池田書店より抜粋

以下は別の夢占い本の中から、旅行するという記述を抜粋したものです。

【夢占い】【旅行をする】
一般に旅行する夢は、人生の節目を迎えたこと、ターニングポイントに差しかかったことを象徴している。すなわち、新たなる成長段階に進もうとしていることを意味している。

また自分の生き方や人生の意味を考えたいという気持ちが強くなっていることを表わしている。

夢占い事典 武藤安隆著 日本文芸社より抜粋

上記の夢占い本の中では、旅行の夢は大きな転換点を表している、という捉え方をしています。

金銭面でも、時間的な問題でも、旅行ってなかなか行けるものではないですからね。

転職や転居などの大きな決断をする為のエネルギーが高まっているのかもしれません。

夢占いの本で旅行の夢の項目には以下のような記述があります。

【夢占い】旅行の夢では何人で旅行に行っていましたか?

交友関係や身近な人間関係でのでき事、散財や出費をあらわすこともあります。

ひとり旅は、感傷的な心理状態にあるか、何かの不安をかかえているか、多くの場合、ネガティブな状況です。

友人や家族との温泉旅行はとてもポジティブな状況です。

健康状態の回復やアットホームな人間関係の復活を暗示します。

恋人や見知らぬ異性と海外旅行をするのは、対人的な刺激や互いのときめきの不足を反映します。ひとりで海外旅行をするのは、さびしさや孤独、または疲労やストレスからの解放を求めている状態をあらわします。

いやな旅行の夢を見ても、まず予知夢や警告夢になるものではありません。

決定版!夢占い 梶原まさゆめ著 主婦の友社より抜粋

上記の夢占い本の場合、一人旅と大勢の旅行とで、良い夢占いの結果と、悪い夢占いの結果とを分けて考えていますね。

確かに現実でも一人旅の場合、感傷的になっていたり、メンタルが弱っていたりする時に行く場合が多いので、一人旅と大勢の旅行とでは、夢占いの結果が分かれてくると思います。

夢で旅行に行って、帰ってくるまでを覚えていたのなら下記の往復旅行の夢の夢占いの記事もご覧ください。

【夢占い】旅行、往復する夢の意味 夢占い本2冊調査の結果

どうやって旅行に行っていましたか?

旅行に行くのに、電車で行った、車で行った、という手段が明確な場合は以下の夢占いの記事もご覧ください。

【夢占い】電車に乗る夢の意味とは

【夢占い】車の夢の7つの意味 夢占い本3冊調査の結果







-ら行, 行動

Copyright© 夢占い心理学 , 2018 AllRights Reserved.