全ページ広告





【夢占い】つらさを感じる夢の意味とは

更新日:

【夢占い】現実のつらさが夢にも出てきている

夢の中でつらいと感じる時があります。

うなされてつらい夢、苦しさを感じて起きてしまう夢、つらい夢はたくさんの種類があります。

心理的な状態が悪くてつらい夢もあれば、寝具が体にあってない為に、それが夢にも反映されてつらい夢をみる場合もあります。

以下は、夢占いの本からつらいという項目を抜き書きしたものです。

つらさを感じる夢は、現実にもつらい状況にいることを意味しています。

また、自分の不手際で人に迷惑をかけているときにも、それを認識するためにこんな夢を見ることがあります。

思い込みの可能性も夢見が悪くなかったら、それは夢の中でつらさを解消してしまったということ。

つまり、あなたが抱える問題は、実は、夢で解消できる程度のものであるということです。

よく当たる!夢占い事典1000 未来への扉を開く 幸運を呼ぶメッセージ マリィ・プリマヴェラ著 永岡書店より抜粋

【夢占い】重くてつらい場合

夢の中で重い物を持っていた場合は、あなたが今抱えている状況に対して、あなた自身が重圧を感じているという事を表しています。

【夢占い】重いものを持つ夢の意味

誰かに追い立てられたりして、精神的につらかった場合は以下の追われる夢のページをご覧ください。

【夢占い】追われる夢の意味とは 夢占い本3冊調査の結果







-た行, 行動

Copyright© 夢占い心理学 , 2018 AllRights Reserved.